» お知らせのブログ記事

県では、海外における県産加工食品の販路開拓を促進し、県経済の活性化に貢献することを目的として、県内の中小企業者が海外販路開拓の取組を行う場合に、その経費を一部助成することとしました。

つきましては、以下のとおり補助金の交付対象事業者を募集しますので、交付申請される場合、以下の案内を確認の上、期限までに担当あて関係書類をご提出ください。

※応募期限:令和4年6月9日(木曜日)17時00分 必着

 

〇募集リーフレット

 

【1.補助対象事業者】
補助金の対象となる事業実施主体は、次の(1)、(2)のいずれにも該当する者とします。
(1)大分県内に本社または製造拠点を有する中小企業者または個人事業主
(2)大分県産加工食品の製造または販売を主たる事業として営む者

 

【2.補助対象事業等】
補助金の対象となる事業、経費、補助率は以下のとおりとします。
 〇補助対象事業、経費、補助率について

 

【3.応募方法】
以下の書類の正本1部を大分県商工観光労働部商業・サービス業振興課へ提出してください。
※認定申請書等の作成に係る費用は、応募者の負担になります。応募いただいた書類は返却しません。

(1)事業実施計画認定申請書(様式第1号)
(2)事業実施計画書(様式第2号)
(3)収支予算書(様式第3号)
(4)誓約書(様式第4号)
(5)事業交付決定前着手届(様式第6号)
※事前着手が必要な事業者のみ
(6)その他参考資料等(申請者の概要がわかる資料、見積書の写し等)
※具体的な資料は実施要領をご確認ください。

〇様式データ
事業認定申請様式一式
事業認定申請様式一式(記入例)

 

【4.応募期限】
令和4年6月9日(木曜日)17時00分 必着

 

【5.公募要領等】
〇【公募要領】県産加工食品海外展開サポート事業公募要領
〇【実施要領】県産品加工食品海外展開サポート事業実施要領
〇【交付要綱】県産品加工食品海外展開サポート事業費補助金交付要綱
〇募集リーフレット
〇事業費補助金に関するQ&A

 

【6.手続きの流れ】
〇手続きの流れ
(1)【申請者→県】事業認定申請関係書類を提出し応募
(2)【県→申請者】書類審査の結果、採択となった際は事業認定通知の送付
(3)【申請者→県】補助金の交付申請書類を提出
(4)【県→申請者】交付決定通知の送付
(5)【申 請 者】補助対象事業の実施
(6)【申請者→県】事業完了後、実績報告関係書類を提出
(7)【県→申請者】補助金額の確定後、確定通知書を送付
(8)【申請者→県】補助金交付請求書を提出
(9)【県→申請者】補助金の支払い

 

【7.その他関係様式】
<交付申請>
事業が採択(認定)された後に作成・提出頂く様式です。
(1)補助金交付申請書(第1号様式)
(2)事業計画書(第2号様式)
(3)収支予算書(第3号様式)
(4)添付省略書(別紙1)

<事業変更等>
事業に変更等が生じた場合に作成・提出頂く様式です。
(1)事業変更承認申請書(第4号様式)
(2)事業中止(廃止)承認申請書(第5号様式)

<実績報告等>
事業が完了した後に作成、提出頂く様式です。
(1)事業実績報告書(第9号様式)
(2)事業実績書(第10号様式)
(3)収支精算書(第11号様式)
(4)交付請求書(第8号様式)
(5)消費税等仕入控除税額確定報告書(第6号様式)※必要な場合のみ

〇様式データ
交付申請等様式データ一式

 

【問合せ先】
大分県商工観光労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 担当:藤岡
TEL 097-506-3286
E-mail fujioka-shione@pref.oita.lg.jp

 九州内で店舗を展開するイオン九州(株)は、「地産地消」の取組として九州・沖縄の産品の新規開拓と販売機会の拡大を図ることを目的に、「大九州マルシェ」を開催しております。
 このたび、県とイオン九州(株)では、本フェアへの出展商品選定を行う商談会を下記のとおり開催します。
また、本フェアに加え、大分県内のイオン・マックスバリュ等での通常販売における商品選定も兼ねて実施します。

 つきましては、下記のとおり、商談会の参加事業者を募集しますので、詳細は下記の「募集案内」をクリックください。

商談会案内文書(事業者向け)

 

また、参加を希望する場合は、別添の参加申込書を下記の担当者あて提出願います。

〇参加申込書:R4イオン商談会参加申込書

 

【概要】

1 開催日時 令和4年6月24日(金) 10:00~16:00(予定)
2 会 場   ホルトホール大分 3階 大会議室(大分市金池町1丁目5番1号)
3 申込方法 別添の参加申込書により、下記担当者あてお申込みください(E-mail又は郵送)
4 申込期限  令和4年5月19日(木)

※イオン九州「大九州マルシェ」 令和4年9月23日(金・祝)~25日(日)3日間

 

【問合せ先】

大分県商工観光労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 担当:藤田、山口
TEL 097-506-3287
E-mail ando-mayumi@pref.oita.lg.jp

海外輸出に関するWebセミナーを開催します。今回は『米国で日本食を売るに必要なこと』をテーマに米国カリフォルニアで輸入商社として活躍しております渡辺麗奈さん(大分県出身)に講師をお願いしております。
アメリカ市場の情報入手の場として、皆様の積極的なお申込みをお待ちしております。

海外輸出セミナーリーフレット

◆日 時:2022年4月15日(金)10:00~12:00

◆セミナー内容
 ・物流構築→通関規制、英語パッケージ、栄養分析表等について
 ・米系小売店、日系小売店、消費者動向の違い
 ・米系小売店D2Cでうるためには
 ・ブランディングの重要性
 ・SNS、広告の重要性
 ・レシピ考案、使い方の重要性
 ・バークレーボール(スーパー)の事例と結果
 ・質疑応答

◆お申込み:電子申請での申込みとなります。
      下記URLから申込みください。
      URL:https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/kaigai-seminar1
       ※お申込み後に登録頂いたメールに視聴用のURLの案内が届きます。

◆問合せ先
大分県商工観光労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 (担当:須藤)
TEL:097-506-3285

大分市では大分市産農林水産物等の地域資源を使用した研究・商品開発、販路拡大を支援する令和4年度「おおいたの幸」ブランド化支援事業補助金の申請を受付けています
詳しくは、以下の概要、ホームページをご覧ください。

 

【概要】
補助対象者 :加工品を製造し、または販売する者、またはその予定の者

補助対象事業:①研究開発支援事業(補助率10/10以内 補助限度額10万円)
       ②商品化促進支援事業(補助率1/2以内 補助限度額50万円)
       ③販売力強化支援事業(補助率1/2以内 補助限度額50万円)
        ※条件によっては、補助率・補助限度額がアップします。

○募集リーフレット:おおいたの幸リーフレット

募集要領

○事前相談締切:令和4年5月24日(火)

○申請締切:令和4年5月31日(火)17時15分必着

○大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/o158/2022ooitanosachibrandsienhojyokinn.html

 

<問合せ先>

大分市農政課 担当:國廣・古庄

TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

 

コロナの影響で売上げが減少している事業者様への事業復活支援金情報です。

URL:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金チラシ
事業復活支援金制度概要