大分市からのお知らせです。

 大分市では、6次産業化の取り組みを促進するため、セミナーを開催しています。
今回は、中小企業診断士の岩﨑美紀氏を講師にお招きし、ECサイトを活用した6次産業化商品等の販売における、各ECサイトの特徴や効果的な活用方法についてお話しいただきます。
詳しくはホームページをご覧ください。

○テーマ: ECサイトで販路拡大を!~各ECサイトの特徴や効果的な活用方法について~
○講師:岩﨑美紀氏(中小企業診断士)
○会場:J:COMホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南1丁目5-1)
○開催日時:令和2年10月15日(木)14時から16時まで
○受講料:無料
○対象者:6次産業化または本セミナーのテーマに興味のある方(大分市外の方も参加可)
○定員:30名(先着順)
○募集期間:令和2年9月11日(金)から10月12日(月)まで
大分市ホームページ

<問合せ先>
大分市農政課 担当:佐々木、高橋
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

昨年度の本事業の100選には、大分県から2品選ばれています。
著名店舗のバイヤーに商品を見ていただく絶好の機会となりますので、関心のある事業者様は、出品をご検討ください。

————————————————————–
国産農産物の消費拡大を目指し、日本全国の優れた産品を表彰する、
「フード・アクション・ニッポンアワード2020」が募集開始となりました。

「フード・アクション・ニッポンアワード2020」は、全国の大手百貨店や、流通外食事業
者等が審査委員となり、魅力的な産品を発掘するコンテストで、受賞された優良な産品は、審
査委員の流通販路を通じて全国の消費者にお届けできる大きなメリットがあります。

募集締切は令和2年10月5日(月)(郵送の場合は当日必着)

応募条件、応募方法などの詳細については、添付ファイル又は、下記公式サイトをご覧下さい。
フード・アクション・ニッポンアワード2020公式HP
 https://www.fanaward.jp/

<お問合せ> 九州農政局 経営・事業支援部  地域食品・連携課 電話:096-300-6356

 大分県と大分県貿易協会では、世界経済をけん引する米国市場及び成長著しい東南アジア市場への食品等の販路開拓及び拡大を図るため、海外販路をもつ商社卸業及び日系小売業等のバイヤーを招聘し、個別商談会を開催いたします。

 自社製品の売り込みや海外市場展開の足掛かりを得る絶好の機会ですので、具体的に輸出を検討されている事業者の方や海外展開の可能性を検討されたい方は、この機会に是非ご参加ください。

【開催概要】
①招聘バイヤー アメリカ、東南アジア等の食品及び日用雑貨関連商社・小売業 5社
*チラシ参照

②商談日時 2020 年 11 月 9 日(月) 9:00~17:00(予定)
          10 日(火) 9:00~17:00(予定)

③場 所 トキハ会館 5 階「ローズの間」(大分市府内町 2-1-4)

④商談対象 大分県内農水産品・加工食品・日用雑貨関連企業 30 社程度(予定)
※大分ならではの特色のある小売向け商品、価格訴求力のある商品、業務用商品など幅広くご提案ください

【添付資料】
案内チラシ
申込書・商談シート

◆お申込み・お問い合わせ
 一般社団法人大分県貿易協会 担当:伊藤
 TEL 097-592-5932/FAX 097-593-3338/メール:info@oita-fta.jp

県では、県産品の販路開拓・拡大を図るため、買い手企業の業態・販売形態に対応した商談会を開催することとしています。
本年度は、新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、商談会1回当たりのブース設置数を制限するため、以下のとおり4回に分けて開催いたします。
本商談会へ参加を希望される場合は、「参加申込書」及び「FCP展示会・商談会シート」により、令和2年9月15日(火)までにお申込みください。

詳細につきましては以下の資料をご参照ください。

【資料】
01_出展者募集案内

02_参加申込書

03_実施要領 (9月7日更新)

マッチング商談会チラシ (9月7日更新)

【事務局】
〒870-8501 大分市大手町3-1-1
大分県商工観光労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 担当:渡辺、植松
TEL:097-506-3288 FAX:097-506-1754
E-mail:a14160@pref.oita.lg.jp

平素より大分県アジアビジネス研究会の活動にご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。

ウィズコロナの時代と言われる中、EC取引をはじめとした新たなビジネスを模索されている企業の皆様も多いかと存じ上げます。

つきましては、越境ECをテーマとしたビジネスセミナーを下記のとおり開催しますので、ご出席につきましてご配慮下さるようお願い申し上げます。

なお、準備の都合がありますので9月30日(水)までに、メール又はFAXにて、別紙申込書をお送り下さい。

当研究会の会員でない方につきましても、ご参加可能としておりますので、皆様方のご出席をよろしくお願いいたします。

また、当日は個別相談会(先着4組、30分×2枠)を開催いたします。ご希望の方は、参加申込書の【個別相談会】の欄に記入をお願いします。

              記

1 開催日時
 令和2年10月2日(金)13:00~14:40
 個別相談会:15:00~
2 開催場所
 トキハ会館 6階 さくら(大分市府内町2-1-4)
3 内 容 13:00~14:40(質疑応答含む)
     演題: 「越境ECの課題とポイント」
     講師: 日本工芸㈱ 代表取締役 松澤 斉之 様 
         ㈱いつも グローバルEC事業部
         アドバイザー 大海 勝也 様
     15:00~ 個別相談会(先着4組、希望者のみ)

第1回アジアビジネス研究会セミナー案内書
第1回アジアビジネス研究会セミナー申込書
講師プロフィール

              (お問い合せ先)
                担 当:大分県国際政策課国際政策班 山﨑、川島
                TEL:097-506-2043
                FAX:097-506-1723
                E-mail : yamasaki-motohiro@pref.oita.lg.jp

九州貿易振興協議会では、シンガポール、香港、タイ等のアジア圏で店舗数を拡大している「DON DON DONKI(ドンドンドンキ)」の食品バイヤーとのオンライン商談会を開催します。アジア圏での販路拡大にご関心をお持ちの九州・山口の事業者の皆様は、ぜひこの機会をご活用ください。

◆内容
 DON DON DONKIの食品バイヤーとのオンライン商談会を行うことで、九州・山口産品の販路創出を図ります。

◆日程
 11月26日(木)、27日(金)予定
 ※具体的な商談日時は、別途調整のうえ決定します。

◆募集対象
 以下①~②の条件を満たす九州・山口の事業者等
 ① 九州・山口県内に事業所を有する食品・酒類関連事業者であること
 ② 輸出先国の輸入規制や手続きへの対応が可能であること

◆対象商品
 九州・山口産の加工食品、飲料、酒類(生鮮食品は除く)

◆商談相手
 DON DON DONKIの食品バイヤー ※日本語での商談が可能です。

詳しくは別添案内文をご覧ください。
積極的なご参加をお待ちしております。

【募集案内】九州産食品・酒類輸出オンライン商談会(ドンドンドンキ)2020について(送付用)
【申込書類】九州産食品・酒類輸出オンライン商談会(ドンドンドンキ)2020商品紹介シート

【問い合わせ先】
 県商業・サービス業振興課 都留
 電話:097-506-3285

九州各県で構成する九州貿易振興協議会では、毎年ターゲット国を決め九州産品の輸出促進に取り組んでおります。

今年度事業として、以下2件の募集が開始されましたのでお知らせします。
ご関心がありましたら、別添チラシをご覧の上、期限までにお申し込みをお願いします。

◆【9/18締め切り】米国・ニューヨーク市場進出に向けたWEBセミナー
 ・新型コロナウイルスの影響によるニューヨーク食品・飲料・
  酒類市場のニーズ、トレンドの変化
 ・日本産食品・飲料・酒類の非日系市場へのアプローチ
 ・オンライン商談のポイント

 <講師>
  株式会社RESOBOX(レゾボックス)
  代表取締役 池澤 崇 氏

  ①【参加申込書】米国・ニューヨーク市場進出に向けたWEBセミナー2020
  ②【募集案内】米国・ニューヨーク市場進出に向けたWEBセミナー2020について

◆【9/30締め切り】九州産食品・酒類輸出オンライン商談会
 ・11月下旬~12月中旬頃開催
 ・米国(ニューヨーク)を拠点とする食品・酒類関係バイヤー
  とのオンライン商談
 ・申し込みいただいた事業者様とバイヤーをマッチングし、
  両者都合のよい日時にて実施

  ③【募集案内】九州産食品・酒類輸出オンライン商談会(ニューヨーク)+2020について
  ④【申込書類】九州産食品・酒類輸出オンライン商談会(ニューヨーク) 2020商品紹介シート

*************************************
大分県商工観光労働部
商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班
主任 都留翔平
Tel (097)506-3287
Fax (097)506-1754
E-mail tsuru-shohei@pref.oita.lg.jp
*************************************

大分県では、スポーツによる地域活性化を図るため、大分トリニータの協力のもと、昭和電工ドーム大分で開催される大分トリニータホームゲームで、県内の観光資源や郷土芸能等の文化情報の発信と、県内産品やご当地グルメの展示・販売するイベントブースの出店者を募集します。
詳細については、出店募集要領を参照ください。
トリニータホームゲーム出店募集要項

出店の申込については、インターネットの申込フォームへの入力または、メールかFAXにて出店申込書を申込期限までに提出してください。

①10月3日 清水エスパルス戦・・・申込期限:9月3日(木)
②10月31日 浦和レッズ戦 ・・・申込期限:9月24日(木)
③11月21or22日 川崎フロンターレ戦・・・申込期限:10月15日(木)
④12月5or6日 ベガルタ仙台戦 ・・・申込期限:11月5日(木)
⑤12月12日 北海道コンサドーレ札幌戦・・申込期限:11月12日(木)
申込フォーム
◆メール:a10980@pref.oita.lg.jp
◆FAX:097-506-1725
出店申込書(トリニータHGイベントブース)

(お問合せ)
大分県企画振興部芸術文化スポーツ振興課
国際スポーツ誘致・推進班
TEL:097-506-2168
担 当:小野・大石

大分市では、6次産業化の取り組みを促進するため、セミナーを開催しています。
今回は、食品総合技術アドバイザーの弘蔵周子氏を講師にお招きし、食品衛生法改正による
HACCP制度化に向けた食品衛生管理についてお話しいただきます。
詳しくはホームページをご覧ください。

○テーマ: 6次化商品における食品衛生管理の最新情報!~食品衛生法改正によるHACCP制度化について~
○講師:弘蔵周子氏(食品総合技術アドバイザー)
○会場:J:COMホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南1丁目5-1)
○開催日時:令和2年9月30日(水)14時から16時まで
○受講料:無料
○対象者:6次産業化または本セミナーのテーマに興味のある方(大分市外の方も参加可)
○定員:30名(先着順)
○募集期間:令和2年8月28日(金)から9月25日(金)まで
大分市HP

<問合せ先>
大分市農政課 担当:佐々木、高橋
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

 九州経済産業局は、食品製造事業者の競争力強化に資するため、海外への販路拡大を目指す九州の中小企業等を対象に、オンラインを活用した営業力の向上のための講座を開催します。少子高齢化による国内市場の縮小に加えて、ウィズコロナ時代で事業拡大を目指すには、オンラインでの営業力・商談力を高めることは必須です。講座は、「味」や「食感」、「匂い」等の商品の魅力やそのストーリーを伝える力を習得する実践的な内容で構成しています。お気軽にご参加ください。

【詳細はコチラ】
 https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2008/200819_1.html

 ◆第一回
  令和2年9月16日(水)13:30~15:40
   ・「オンライン商談の基礎スキル」
   ・「オンライン商談の事例紹介」
 
 ◆第二回
  令和2年9月29日(火)13:30~15:40
   ・「スマホ・タブレットのみで作れる、効果的なオンライン
     動画の制作ポイントと活用」
   ・「動画等の活用によるオンラインの販路拡大」
 

9/9が申込期限となります。
奮ってご参加ください。

【お問合わせ先】九州経済産業局農林水産業成長産業化支援室
TEL:092-482-5540 FAX:092-482-5396 Email:kyushu-nougyo@meti.go.jp

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ