日本貿易振興機構(ジェトロ)から、イオンストアーズ香港が運営するEC(インターネット通販)サイトや香港内の店舗での日本食品のテスト販売にかかる商品募集のご案内がありました。
本事業では、ECサイトとリアル店舗の両方での販売のため、商品の訴求力・認知度の向上が期待されます。また、イオンストアーズ香港による商品買い取りのためリスクが低く、テスト販売の結果によっては継続取引の可能性もあるため、初めての海外販売チャレンジや香港で初の販売チャレンジを考えている方に最適です。
商品の出品をご検討の方は、添付の募集要項および下記URLをご確認いただき、お申込みください。

【概 要】
◇販売期間:2018年10月上旬頃~2018年10月下旬頃

◇実施場所:イオン香港のECサイトおよび香港内の店舗

◇対象企業:香港への輸出を目指すすべての企業
※ただし、商社や代理店など、生産者以外による申し込みの場合は、
製造者/生産者の承諾を得た上での共同提案とすること。

◇対象品目:生鮮食品、菓子類、飲料(アルコール含む)、その他加工品

◇取引条件:国内渡しの場合はイオン香港による商品買取り。
その他の場合は、イオン香港と要相談。

◇詳細・申込方法:下記URLにてご案内しておりますので、ご確認ください。
(URL)https://www.jetro.go.jp/events/sie/318d6da5eded7e28.html

◇応募締切:2018年7月2日(月)17:00

◇お問合せ:ジェトロ 商務・情報産業課(担当:芦崎、二宮、尾﨑、芝田)
TEL:03-3582-5227 E-mail:sie@jetro.go.jp

皆様の本事業への出品申込をお待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本貿易振興機構(ジェトロ)
サービス産業部 商務・情報産業課
担当:芦崎、二宮、尾﨑、芝田

TEL:03-3582-5227
FAX:03-5572-7044
E-mail:sie@jetro.go.jp
http://www.jetro.go.jp/industry/service/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本貿易振興機構(ジェトロ)が主催の「ストックホルム・ヘルシンキ日本産農水産物・食品輸出商談会 2018」にかかる参加者募集のご案内がありました。
本事業では、日本食への人気が年々高まっているスウェーデン、フィンランドにおいて、現地バイヤー(輸入卸売業者、スーパー等)やレストラン関係者との商談会を開催します。
両国への新規参入または販路拡大にご関心のある事業者の皆様は、是非この機会をご活用ください。
なお、ジェトロが主催する海外商談会等への出展については、大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金を活用いただくことが可能です。詳細については、大分県商業・サービス業振興課のホームページをご参照ください。

【概 要】
◇日 時:2018年10月1日(月曜)~5日(金曜)
≪プログラム内容≫
10月1日(月曜):オリエンテーション、商談会(ストックホルム)
10月2日(火曜):バイヤー訪問兼市場視察(ストックホルム)
10月3日(水曜):ストックホルムからヘルシンキへの移動日
10月4日(木曜):商談会(ヘルシンキ)
10月5日(金曜):バイヤー訪問兼市場視察(ヘルシンキ)

◇場 所:ストックホルムおよびヘルシンキ(市内ホテルを予定)

◇定 員:各都市10社程度 (※両都市参加事業者が優先されます)

◇対 象:日本産農水産物・食品を取り扱う企業、農業法人および生産者団体等

◇内 容:商談会、バイヤー訪問(予定)

◇開催形式:現地集合・現地解散型

◇費用負担:
≪主催者(JETRO)負担≫
オリエンテーション・商談会を実施する経費(会場費、通訳費、バイヤー来場者アレンジ費、共用設備レンタル料)等

≪参加者各自負担≫
日本又は欧州各国→ストックホルム、ストックホルム→ヘルシンキ、ヘルシンキ→日本又は欧州各国の航空券代(燃油サーチャージ、空港税・出入国税、保安料、航空保険料含む)、宿泊費、移動に伴う交通費、食事代、商談に使用するサンプル・試食用食材費、試食用消耗品(紙皿、紙コップなど)、梱包・輸送費、その他「主催者(ジェトロ)負担」に定める以外の経費等

◇申込締切:2018年6月29日(金)20:00必着

◇申し込み方法:上記時間(ロンドン時間では6月29日(金)12:00)までに、下記URLより必要事項を登録し、申込書類等をロンドン事務所担当者あてE-mailにてお送りください。

(URL)http://www.jetro.go.jp/events/afb/05b932363ba3f143.html

◇詳細:上記URLおよび添付の出品案内書をご確認ください。

◇大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金詳細(県ホームページ)
(URL)http://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/processed-food-kaigai-hojokin.html

◇お問合せ先:
●「ストックホルム・ヘルシンキ日本産農水産物・食品輸出商談会 2018」関係
ジェトロ(JETRO)ロンドン事務所 担当:市橋、鈴木
TEL:+44-(0)20-7421-8325/E-mail:Agra_London@jetro.go.jp

●大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金関係
大分県商業・サービス業振興課(担当:河野)
TEL:097-506-3288 E-mail:a14300@pref.oita.lg.jp

日本貿易振興機構(ジェトロ)が主催の「シドニー日本産農水産物・食品輸出商談会2018」にかかる参加者募集のご案内がありました。
本事業では、2018年5月29日 日本とオーストラリアの両政府の合意により、日本産生鮮牛肉の輸出が17年ぶりに再開される見通しであるオーストラリアにおける、日本の生鮮牛肉や高品質な食品の市場開拓・販路拡大を目的として、シドニーで海外商談会を実施します。
オーストラリアへの輸出にご関心のある事業者の皆様、添付しております募集要項および下記のURLをご確認いただき、是非この機会をご活用ください。
なお、ジェトロが主催する海外商談会等への出展については、大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金を活用いただくことが可能です。詳細については、大分県商業・サービス業振興課のホームページをご参照ください。

【概 要】
 ◇日 時:2018年8月20日 (月) 午後:シドニー商談会
          8月21日 (火) 終日:バイヤー訪問(希望者のみ)

◇場 所:シドニー市内のホテルもしくはイベント会場

◇定 員:20社

◇対 象:日本産農水産物・食品を取り扱う企業、農業法人および生産者・団体等

◇内 容:商談会、調理デモ(希望者のみ)、バイヤー訪問(希望者のみ)

◇開催形式:現地集合・現地解散型商談会(バイヤー回遊式)

◇費用負担:

≪主催者(JETRO)負担≫
調理デモ・商談会を実施する経費(会場費、通訳費、バイヤー来場者アレンジ費、共用設備レンタル料)、現地レストランシェフによるメニュー開発及び広報に係る経費等

≪参加者各自負担≫
日本⇔シドニーの往復航空券代(燃油サーチャージ、空港税・出入国税、保安料、航空保険料含む)、宿泊費、移動に伴う交通費、食事代、審査用サンプルおよび商談に使用するサンプル・試食用食材費、試食用消耗品(紙皿、紙コップなど)、梱包・輸送費、その他上記「主催者(JETRO)負担」に定める以外の経費 等

◇申込締切:2018年6月29日(金)12:00必着

◇食品輸出商談会詳細、お申込:以下のURLをご確認ください。
http://www.jetro.go.jp/events/afb/b213eef352d2348d.html

◇大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金詳細(県ホームページ)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/processed-food-kaigai-hojokin.html

◇お問合せ先:
●「シドニー日本産農水産物・食品輸出商談会2018」関係
JETRO 農林水産・食品事業推進課課(担当:小林、三好、和泉)
TEL:03-3582-5546 / FAX:03-3582-7378
E-mail: afb-bizmatch@jetro.go.jp

●大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金関係
大分県商業・サービス業振興課(担当:河野)
TEL:097-506-3288 E-mail:a14300@pref.oita.lg.jp

中国・上海で毎年開催される「FHC(Food and Hotel China)」は、中国最大級の総合食品見本市であり、特に、中国国外の出展者(外国からの出品物)を目指し、多くのバイヤーが来場するため、中国市場での販路開拓を目指す我が国企業等にとって効果的な見本市です。
ジェトロは、本見本市に「ジャパンパビリオン」を設置することにより、中国市場への新規参入・販路拡大を目指す我が国企業等を支援し、輸出拡大を目指します。
なお、ジェトロが出展する海外見本市等への出展については、大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金を活用いただくことが可能です。詳細については、大分県商業・サービス業振興課のホームページをご参照ください。
この機会に是非、ジャパンパビリオンへの出品をご検討ください。

【概 要】
◇参加期間:2018年11月13日(火)~15日(木)
◇会場:Shanghai New International Expo Center (SNIEC)(中国・上海)
◇出品対象物:中国で販売可能な日本産の生鮮品、日本産原料を使用した加工品、及び他国産原料を使用し、日本国内で加工した加工品
◇募集小間数:
(1)通常出品枠 24小間程度
(2)オープンスペース枠(占有スペースなし) 12枠程度
(3)ニューチャレンジャー枠(占有スペースなし) 4枠程度

※各出品枠の詳細については、以下URLにてご確認ください。

◇詳細・申込URL:
以下のジェトロのウェブサイトより、必要事項を登録するとともに、出品申込書のご提出をお願いします。詳細については、添付の出品案内書をご確認下さい。
(URL)http://www.jetro.go.jp/events/afb/57e49f7fb48e43ee.html

◇募集締切り:2018年6月27日(水) 12:00 書類必着

◇大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金詳細(県ホームページ)
(URL)http://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/processed-food-kaigai-hojokin.html

◇お問合せ先:
○FHC2018関係
ジェトロ農林水産・食品部 FHC 2018ジャパンパビリオン事務局
(担当:福田、和泉)
TEL: 03-3582-5546 / FAX: 03-3582-7378
E-mail: afb-fhc@jetro.go.jp

○大分県産加工食品海外販路開拓支援事業費補助金関係
大分県商業・サービス業振興課(担当:河野)
TEL:097-506-3288 E-mail:a14300@pref.oita.lg.jp

ジェトロでは、日本産農林水産物・食品の輸出促進に向けた活動の一環として、日本食材の輸入に関心をもつバイヤーを海外から招き、海外販路開拓に意欲のある食品関連の中小事業者を対象に、「アグリフードEXPO東京2018」および「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」の会期に合わせて食品輸出商談会を開催します。

世界各国・地域からバイヤーが集まる機会ですので、海外への販路拡大をお考えの皆様は、是非お申し込みください。

【概 要】
◆日 時:2018年8月23日(木)  9時30分~17時00分
                 24日(金)  9時30分~17時00分
        ※事前予約制、商談時間は1回40分間。
◆場 所:東京ビッグサイト 会議棟1階 レセプションホールA (予定)
         http://www.bigsight.jp/index.html

◆主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆商談先:22社
        北米、欧州、アジア等の日本食品関連企業(輸入卸売業・小売業等)
        ※外国人バイヤーとの商談には通訳がつきます(無料)。

◆参加費:無料

◆募集定員:170社・団体程度
         ※商談希望相手のバイヤーが皆様からのお申し込み書類に基づいて
         審査した結果を踏まえて、商談相手および商談時間割を決定します。
◆対象者:農林水産物、食品、飲料の輸出に意欲のある中小事業者
        (農林漁業者、農業法人、食品加工業者、流通(輸出)事業者等)
◆申込締切日:2018年6月22日(金)12時00分
           ※英語での資料を求めている海外バイヤーと商談を希望する場合、
           お申し込み書類(企業情報・商品情報シート)に英文入力が必要です。
◆詳 細:添付の募集案内および以下のURLをご参照ください。
          https://www.jetro.go.jp/events/afb/cee1e5344b9a107d.html

◆お問合わせ先
ジェトロ農林水産・食品事業推進課
商談会運営事務局(担当:大屋敷、山下、源田、菱屋)
TEL: 03-3582-8356 / FAX: 03-3582-7378
E-mail: afb_agrifood@jetro.go.jp

大分市から平成30年度おおいた物産・食・観光魅力発信事業「商品の魅力発信セミナー」にかかる参加者募集の案内がありました。

本セミナーでは、自社商品を魅力的に作り上げ、国内や海外に販売するため具体的な商品づくりや売り込み方と、知っておきたいこれからのビジネスポイントを具体的に紹介します。

平成29年度の「商品の魅力発信セミナー」でも大変ご好評をいただきました、あの「熊野筆」を世界ブランド化したプロデューサー三宅曜子(みやけ ようこ)先生を今年もお招きします!

1 日時  平成30年7月18日(水曜日) 14時~15時30分(13時30分開場)

2 会場  J:COM ホルトホール大分 3F 大会議室
(所在地:大分市金池南1丁目5-1)

3 受講料 無料(駐車場は有料となりますので、公共交通機関をご利用ください。)

4 対象者 販路拡大を目指す市内事業者及び本セミナーに興味のある市民

5 定員 200名(先着順)

6 当日スケジュール
13:30~      開場・受付開始
14:00~15:30 講演
15:30~15:40 補助制度等の紹介
15:40       講演会閉会
15:40~15:50 休憩
15:50~16:30 名刺交換会
17:00       終了予定

7 申込方法
申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはEメール、郵送にて、6月1日(金)~7月11日(水)までに下記お申し込み先へお送りください。
※大分市商工労政課へ直接お持ちになっても結構です。
※募集期間中でも途中で募集を終了する場合があります。

チラシ

8 お問い合わせ先
大分市商工労政課 商業にぎわい担当班
tel:097-537-5959/ fax:097-533-9077
〒870-8504 大分市荷揚町2番31号(本庁舎9階) e-mail shougyou@city.oita.oita.jp

 

 

大分市では、6次産業化の取り組みを促進するため、6次産業化にかかるセミナーを開催しています。
今回は、株式会社インプレスのマーケティングデザイナーで、6次化商品のパッケージデザインを多数手掛ける綿貫裕崇(わたぬき ひろたか)氏をお招きし、デザインの重要性や商品の魅力を引き出すパッケージデザインについてお話しいただきます
詳しくはチラシまたはホームページをご覧ください。

○テーマ:6次化商品の魅力を引き出すパッケージデザイン~売れるデザインのつくり方~
○講師:綿貫 裕崇氏(株式会社インプレス マーケティングデザイナー)
○会場:ホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南1丁目5-1)
○開催日時:平成30年7月10日(火)14時から17時まで(交流会は16時10分より)
※受付は13時30分より
○受講料:無料(セミナー、交流会ともに)
○対象者:6次産業化または本セミナーのテーマに興味のある方(大分市外の方も参加可)
大分市6次産業化コミュニティネット会員
○定員:30名(先着順)
○チラシ:【HP用】チラシ
○募集締切:平成30年7月6日(金)まで
○大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/o158/shigotosangyo/kigyoshien/20180710seminar.html

<問合せ先>
大分市農政課 担当:木津、長藤
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

Food EXPO Kyushu実行委員会から、九州・沖縄地域の中小企業・小規模事業者を対象とし、国内外のバイヤーを招いて食品商談会等を開催する「Food EXPO Kyushu 2018」に係る参加募集の案内がありました。

今年で5回目となる本商談会において、一般出展/団体出展/ソリューションコーナー出展の募集を行います。
申込時には対象の出展要領をご確認いただき、Food EXPO Kyushuのホームページよりお申し込みください。

一般出展要項
団体出展要項
ソリューションコーナー出展要項

【概 要】
◇日時・会場:
平成30年10月3日(水)~4日(木)10:00~17:00(※最終日は~16:00)
会場:福岡国際センター

◇内容:
国内外食品商談会 ※昨年度来場バイヤー数:18か国・地域/4,057名
1.展示商談会(昨年実績3,307件)
2.個別商談会(昨年実績880件、国内最大級)
3.訪問商談会…バイヤーが福岡県内を中心に生産現場や販売店を訪問する商談会

◇参加費用:1ブースもしくは1小間 100,000円
(基礎備品に含まれないブース装飾費・電源使用料・送料・輸送費等は出展者負担となります)

◇申込方法: Food EXPO Kyushuのホームページより申込
HP:http://www.food-expo-kyushu.jp/

◇申込締切:平成30年6月29日(金)

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

担当:Food EXPO Kyushu実行委員会(福岡商工会議所 産業振興部)
——————————————————-
Food EXPO Kyushu実行委員会
福岡商工会議所
産業振興部 産業振興グループ
〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28
E-mail:food-expo-kyushu【@】fukunet.or.jp
【Food EXPO Kyushu】URL:
http://www.food-expo-kyushu.jp/
——————————————————

大分県産業創造機構では、地域資源を活用した県産品の販路開拓を図るため、日本最大規模の国際商談見本市である「東京インターナショナル・ギフト・ショー春2019」に大分県ブースとして出展します。
つきましては、出展希望の事業者を募集しますので、募集要領に基づきご応募ください

1 名称 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2019
2 会期 平成31年2月12日(火)~15日(金)
3 会場 東京ビッグサイト
4 対象者 ①大分県の地域資源を活用した工芸品を製造し販売する県内の事業者
②機構や国等からの助成金と併用されていないこと
5 募集 15社・者
6 負担金 5万円
7 申込期限 平成30年6月18日(月)

※出展条件等、必ず添付の募集要領をご確認のうえ、お申し込みください。

募集要領

申込書

地域資源(別紙1) 地域資源(別紙2)

【お問合せ・申込先】
○(公財) 大分県産業創造機構 地域産業育成課 佐藤
TEL097-537-2424 Fax097-534-4320
Eメール h-sato@columbus.or.jp

ジェトロ大分貿易情報センターが主催のセミナー「フィリピン経済の現状と、日系企業のビジネス可能性について」にかかる参加者募集のご案内がありました。
本セミナーでは、2010年以降着実な経済発展の勢いを維持しているフィリピン経済の概況と日系企業のビジネス状況、今後の可能性、現地の消費動向を解説します。
ご関心のある方は、下記及び参加申込書から申込方法等詳細をご確認の上、お申し込みください。

1 日 時: 2018年6月13日(水)14:00~16:00(13:30~受付開始)

2 場 所: 全労済ソレイユ3階「水仙の間」(大分市中央町4-2-5)

3 講 師:  ジェトロマニラ事務所 経済連携促進アドバイザー 安藤 智洋

4 主 催: ジェトロ大分貿易情報センター

5 参加費: 無料

6 定 員: 40名(定員になり次第、募集は締切)

7 申込方法:
参加申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはEmailにて6月12日(火)までに以下申込先まで送付ください。

[添付資料]
案内書・申込書

【お問合せ・申込先】
ジェトロ大分貿易情報センター 担当:二原、岡野
TEL: 097-513-1868/ E-mail: OIT@jetro.go.jp

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ