九州経済産業局から「海外展開支援施策説明会&相談会in大分」開催のご案内がありました。
 本説明会では、海外展開に有効な支援施策やその活用事例をまとめてご紹介いたします。また、施策の利活用、海外展開、知的財産に関する個別相談会を実施し、皆さんの疑問に直接お答えいたします。
 参加を希望する方は、下記及び九州経済産業局HPを御覧の上、お申し込みください。

【概  要】
  日  時:平成29年8月21日(月)
        説明会  13:00~16:50
        個別相談会 13:30~16:30(※希望者のみ。事前申込制)
  会  場:全労済ソレイユ百合(説明会:百合、個別相談会:水仙)
           〒870-0035 大分市中央町4丁目2番5号
  主 催 者:九州経済産業局 ほか
  プログラム :13:00~13:05 開会挨拶
       13:05~13:25 ジェトロの海外展開支援施策について
       13:25~13:45 中小機構の海外展開施施策について
       13:45~14:05 JICAの海外展開支援施策について
       14:05~14:25 御社をINPIT海外知的財産プロデューサーが支援します
       14:25~14:35 知財総合支援窓口の支援メニューについて
       14:35~14:50 休憩
       14:50~15:10 海外取引リスクと貿易保険
       15:10~15:40 失敗しない海外展開のためのリスク管理と知財戦略
       15:40~16:10 農林水産物・食品の輸出にどう取り組む
       16:10~16:40 海外展開施策活用事例企業(調整中)
       16:40~16:50 海外ビジネスに向けたグローバル人材の活用について
  定  員:60名(先着順。定員になり次第締め切り)
  参加費用:無料
  申込方法:以下、九州経済産業局のHPにアクセスいただき、会場ごとの申込フォームより、
       必要事項をご記入の上、お申し込みいただくか、同HP上のチラシ兼申込用紙を
       ご記入いただき、株式会社ブレインワークスまでFAX(03-5759-5547)にてお
       申し込みください。(締切:8月18日(金))

(九州経済産業局HP)
http://www.kyushu.meti.go.jp/press/1706/170622_1.html

【お問合せ先】
  <内容に関するお問合せ>
   九州経済産業局 国際課
  【担当】真木、橋爪、三宅 TEL: 092-482-5423

  <お申込みに関するお問合せ>
   株式会社ブレインワークス
   【担当】渡辺、中嶋 TEL: 03-5759-5066 FAX:03-5759-5547

 ジェトロが主催の商談会「ジェトロ食品輸出商談会 in九州(福岡)」にかかる参加者募集のご案内がありました。
 本商談会は、日本産食材の輸入に強い関心をもつバイヤーを海外から招き、海外販路開拓に意欲のある食品関連企業・団体等の中小事業者を対象として、「Food Expo Kyushu 2017」が開催される展示会場内で開催するものです。
 世界各国・地域からバイヤーが集まる機会ですので、海外への販路拡大をお考えの皆様は、是非ご参加ください。

 1 日 時: 2017年10月4日(水)、5日(木)事前予約制、商談時間は40分/1社

 2 場 所: 福岡国際センター(Food Expo Kyusyu 2017展示会場内)

 3 対 象: 農林水産物、食品、飲料の輸出に意欲のある中小事業者

 4 主 催: ジェトロ

 5 参加費: 無料

 6 定 員: 70名(定員になり次第、募集は締切)

 7 商談先: 北米、欧州、中東、アジア等の日本食品関連企業 7社

 8 ホームページ:https://www.jetro.go.jp/events/fuk/b0becad49b1c22a1.html

 9 申込方法:
    ホームページより募集案内等を確認の上、お申し込みください。
    ※申込締切は8月4日(金)17時。ただし、英文記載欄未入力の場合の
    「企業情報・商品情報シート」の提出締め切りは、7月28日(金)12時まで。

【お問合せ・申込先】
  ジェトロ福岡(担当:林、原口)
  Tel:092-741-8783 Fax:092-714-0709
  E-mail:fuk@jetro.go.jp

 大分県では、県産品の海外輸出を促進するため、国内商社と連携し、ASEAN市場最大の日本の食に特化した見本市であるシンガポール「Food Japan 2017」に出展し、海外展開を図ろうとする県内中小企業者を支援します。
 シンガポールは、輸入規制が少ないためアクセスが比較的容易であり、国民所得が高く、また、日本食ブームなどから、日本食の輸出先として非常に有望な市場です。シンガポールなどのASEAN市場における販路開拓にご関心をお持ちの方は、この機会を是非ご活用ください。

1 対象者
   大分県産の加工食品などの製造や販売を手がける県内事業者

2 開催概要
   期  間:平成29年10月26日(木)~28日(土)
   会  場:サンテック・シンガポール国際会議展示場
   主 催 者:Food Japan実行委員会 (OJ Events Pte Ltd)
   出展方式:「Food Japan 2017」に大分県ブースとして出展する
   ※詳細はこちらのURLを参照してください。
   http://oishii-world.com/

3 出展企業負担金
   10万円(ブース料、通訳費用等含む)
    注1:旅費、サンプル送料等は別途各出展企業の負担となります。
    注2:お支払いは後日請求書を送付します。
    注3:備品のレンタルをご希望される方については、後日、連絡調整のうえ、
       別途費用をお支払いいただく予定です。

4 申込期限
   平成29年7月20日(木)17時(期限厳守)

5 申込先等
   「出展申込書」に必要事項を記入のうえ、以下申込先あてFAXにより提出してください。
    注:参加申込後における出展のキャンセルは、やむを得ない場合を除いて一切お受け出来ません。

6 募集企業数 3社(先着順。定員に達し次第、募集は締め切ります。)

(添付資料)
募集要項(Food Japan2017)
出展申込書

【お問合せ・申込先】
大分県商工労働部商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 足立、河野
TEL:097-506-3288 FAX:097-506-1754
E-mail:kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

 ジェトロ大分貿易情報センターが主催のセミナー「ベトナム向け日本産食品輸出の可能性」にかかる参加者募集のご案内がありました。
 本セミナーでは、GDP成長率6%台を維持しながら、安定的な経済成長が見込まれ、中高所得者層の拡大が予測されているベトナムについて、日本産食品の普及の状況や今後の可能性などを講演します。
 ベトナムは、近年、安全な食品への関心が高まっており、日本産食品の輸出拡大も期待されているなど非常に有望なマーケットです。是非、この機会をご活用ください。

1 日 時: 平成29年7月19日(水) 14:00~15:45 (13:30~受付開始)

2 場 所: レンブラントホテル 2階 久住の間(大分県大分市田室町9-20)

3 講 師: ジェトロ・ハノイ事務所 ディレクター 阿部 智史
      (元ジェトロ大分貿易情報センター)

4 主 催: ジェトロ大分貿易情報センター

5 参加費: 無料
(※お車でご来場の場合は、お手数ながら会場近隣の有料駐車場をご利用下さい)

6 定 員: 40名(定員になり次第、募集は締切)

7 申込方法:
 参加申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはEmailにて7月18日(火)までに以下申込先まで送付ください。

【お問合せ・申込先】
ジェトロ大分貿易情報センター(担当:杉野、和田)
TEL: 097-513-1868/ FAX: 097-513-1881
E-mail: OIT@jetro.go.jp

 ジェトロ大分貿易情報センターが主催のセミナー「米国の食品・飲料等の輸入・販売時の規制強化に伴う留意点及び必要な対応について」にかかる参加者募集のご案内がありました。
 本セミナーでは、本年規制が強化される米国食品安全強化法(FSMA)及びBPSの規制概要や、企業に求められる対応について解説します。
 米国向け食品・飲料等を輸出している(または検討している)企業は、是非、下記及び参加申込書から申込方法等詳細をご確認の上、お申し込みください。

1 日 時: 平成29年7月12日(水) 13:00~16:15 (12:30~受付開始)

  ※セミナー後に個別相談会を予定
  (1)13:00~15:00 FSMAの概要、食品安全計画の作成方法およびFDA査察対応について
    講師:グローバリューション 代表 村井京太氏(ジェトロ新輸出大国エキスパート)
  (2)15:15~16:15 BPA規制の概要および対応方法について
    講師:ジェトロ新輸出大国エキスパート(機械・環境分野)理学博士 玉虫完次氏
  (3)16:30~個別相談会 ※事前申込が必要

2 場 所: 全労済ソレイユ3階 水仙の間(会場住所:大分市中央町4-2-5)

3 主 催: ジェトロ大分貿易情報センター

4 参加費: 無料
   (※お車でご来場の場合は、お手数ながら会場近隣の有料駐車場をご利用下さい)

5 定 員: 25名(定員になり次第、募集は締切)

6 申込方法:
 参加申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはEmailにて7月11日(火)までに以下申込先まで送付ください。

案内状兼参加申込書

【参考資料】米国食品安全強化法(FSMA)対象品目・および対応が必要な内容

【お問合せ・申込先】
ジェトロ大分貿易情報センター(担当:杉野、和田)
TEL: 097-513-1868/ FAX: 097-513-1881
E-mail: OIT@jetro.go.jp

県では、催事出展及び直接取引を希望される事業者の皆様の更なる販路開拓に繋げるため、第一線で活躍するイオン九州(株)の大分県担当者及び品質・表示担当者によるセミナーを開催します。

1 内 容
(1)日 時:平成29年8月1日(火) 13:30~15:00
(2)場 所:大分県庁舎新館9階91会議室
(3)対 象:県内食品製造・加工業者 等
(イオン九州での取引を検討されている事業者以外の方でも、今後流通に携わろうとお考えの方であれば参加出来ます。)
(4)定 員:30名
※1企業様何名でもお申込み可能です。
※応募者多数の場合、ご希望に添えない場合があります。
(5)参加費:無料
(6)次 第:
○商品を販売・流通させるために必要なルールや品質・管理表示
イオン九州(株)食品商品部 コーディネーターグループ
品質・表示担当 加納 弘

○直営売場で定番化するためのステップと催事販売における基本ルール
イオン九州(株)九州商品開発部 催事グループ
地域品揃担当兼大分担当 三砂 典孝

2 お申込み
参加を希望される方は別添申込書に記入の上、メール又はFAXにてお申込みくだ
さい。

3 申込期限
平成29年7月26日(水)まで

<問合せ先>
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班  担当:渕野
TEL 097-506-3288 FAX 097-506-1754
E-mail fuchino-rintaro@pref.oita.lg.jp

大分県では県産品の関西地域への販路開拓・拡大を目的として、イオンリテール株式会社近畿・北陸カンパニーと連携して、「おんせん県おおいたフェア」を開催します。
今回の開催店となる大日店は、全国のイオンの中でも第2位の売上を誇る店舗であり、おおいたフェアは初開催となります。
つきましては、本フェアへの出展商品の選定のため商談会を開催しますので、参加を希望される場合は、参加申込書を平成29年7月14日(金)までに、県担当者あて提出願います(E-mail、FAX可)。

【商談会概要】
1 開催日時 平成29年8月3日(木) 9:00~14:30(予定)
2 会   場 大分県庁舎本館8階82会議室(大分市大手町3丁目1番1号)
3 内   容 イオンリテール(株)のバイヤーが、カテゴリー別に商談を行う。
(1)対象商品 県内で生産された食品、工芸品等 (工芸品等の非食品は催事のみ)
(2)商談カテゴリー ア 買取(グロッサリー・デイリー・リカー)、イ 催事
(3)時 間 割 商談時間割は申込締め切り日以降、各出展希望者に連絡します。
4 申込方法 参加申込書により、県担当者あてにお申込みください。
5 申込期限 平成29年7月14日(金)
6 駐車場 敷地内の駐車場は利用できません。周辺の駐車場を各自で確保願います。

【イオン大日店「おんせん県おおいたフェア」概要】
開催日時 平成29年9月2日(土)~5日(火)
     10:00~20:00(最終日は19:00まで) 
開催場所 イオン大日店(大阪府守口市大日東町1-18)
販売条件 売場販売(買取)及び催事販売
     ※催事販売は(公社)大分県物産協会が帳合になります。
実施内容 (1)特設売場での加工食品等の販売(買取)
     (2)元売場での青果物、水産物、畜産物、加工食品の販売(買取)
     (3)催事場での食品、工芸品等の実演販売・即売(催事)

事務局 大分県商工労働部商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 渕野、宮本
TEL 097-506-3288
FAX 097-506-1754
E-mail fuchino-rintaro@pref.oita.lg.jp

 九州貿易振興協議会では、経済成長著しく、近年日本食品の有望な輸出先として、注目を浴びているベトナムのホーチミン及びハノイにおいて商談会を開催します。
 ご関心をお持ちの方は、ぜひこの機会をご活用ください。

※なお、6月23日(金)にメールにてお知らせした「ベトナム・ホーチミン現地商談会」(主催:大分県)も別途参加者を募集中です。(※募集締め切りは7月7日(金))

【概  要】

主催:九州貿易振興協議会(構成員:九州・山口8県及び福岡、北九州、熊本の3政令市)

日程:国内事前商談会 長崎会場…8月3日(木)、熊本会場…8月4日(金)
   現地商談会   ホーチミン会場…11月13日(月)
          ハノイ会場 …11月15日(水)
   ※現地商談会の参加は、国内事前商談会に参加し、商品審査を通過することが必要

募集対象:下の(1)~(3)の条件を満たす九州・山口の企業等

 (1)九州・山口産の加工食品(酒類を含む)を取り扱う企業等であること
 (2)ベトナムの輸入規制への対応が可能であること
 (3)ホーチミン、ハノイの現地商談会に両方参加できること

そ の 他:現地商談会への参加が決定した企業には、1社あたり10万円の渡航旅費支援を実施

1 国内事前商談会
(1)内容
 ベトナム向けの食品輸出を行っている国内貿易商社を招いて商談会を開催し、国内貿易商社との商談(商品審査)を行い、ベトナム現地商談会の参加企業(15~20社程度)を選定します。

(2)日時・会場(どちらか1箇所の会場に参加していただきます。)
 8月3日(木)10:00~17:00 長崎会場 ホテル セントヒル長崎
 8月4日(金)10:00~17:00 熊本会場 ホテル メルパルク熊本

(3)商談(商品審査)
 国内貿易商社(3~5社程度)が、商談の中で、品質、価格等を総合的に見たベトナム市場への適合性を判断します(国内貿易商社の情報については、後日、参加企業にご連絡します)。

(4)その他
 参加申込をされた企業等には、後日、商談時間を指定してご連絡します。

2 ベトナム現地商談会
(1)内容
 ベトナムにおける南北の2大消費地であるホーチミン及びハノイにおいて、現地バイヤーを招いて、国内貿易商社の支援のもとで商談会を開催し、九州・山口産品の販路創出を図ります。

(2)日時・会場(会場のホテルについては、後日、参加企業にご連絡します。)
 11月13日(月)10:00~17:00 ホーチミン会場 ホーチミン市内ホテル
 11月15日(水)10:00~17:00 ハノイ会場   ハノイ市内ホテル

(3)参加企業
 国内事前商談会で、国内貿易商社による商品審査を通過した企業(15~20社程度)

(4)商談相手
 国内貿易商社と取引関係のある業者を中心とした現地の輸入業者、小売業者、レストラン関係者等のバイヤー

3 申込方法
 参加申込を希望される方は、別添エクセルファイルの「参加申込書兼商品提案書」を作成し、7月13日(木)までに下記あて提出してください。

※エクセルファイルの様式により作成し、必ず電子データで提出してください。

4 その他
 ベトナム現地商談会の予定スケジュール、費用負担、留意事項については、添付の文書によりご確認ください。

<添付ファイル>

参加申込書兼商品提案書

九州産食品輸出商談会inベトナム参加募集概要

【お申し込み、お問い合せ】

大分県商工労働部商業・サービス業振興課 貿易・物産・フラッグショップ班 足立、河野
TEL 097-506-3288   E-mail: kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

 大分県では日本食品の有望な輸出先として、近年、特に注目されているベトナム・ホーチミンにおいて以下のとおり商談会を開催します。
 ベトナム市場における販路開拓にご関心をお持ちの事業者の皆様は、募集要項をご確認の上、お申し込みください。

1 開催日: 平成29年10月17日(火)

2 場 所: ベトナム・ホーチミン市内のホテル(ホテル日航サイゴンを予定)

3 主 催: 大分県

4 参加費: 無料
      (※ただし、現地までの交通費、宿泊費、商品の輸送費、備品代等は参加企業が負担。
        経費負担の詳細については募集要項を参照)

5 募集企業数: 7社

6 募集対象者: 大分県産の加工食品(酒類を含む)等を取り扱う企業等

7 商談相手: 現地の輸入業者、小売業者、レストラン関係者等のバイヤー

8 募集締切: 平成29年7月7日(金)17時まで

9 申込方法: 以下2点の様式に必要事項を記入のうえ、下記申込先あて、メールにて提出してください 。

「ベトナム・ホーチミン現地商談会」参加申込書

「商品提案書」(アイテムごとに作成)

【お問合せ・申込先】
大分県商工労働部商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 足立、河野
TEL:097-506-3288 FAX:097-506-1754
E-mail:kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

 大分県産業創造機構より「沖縄大交易会2017」にかかる参加者募集のご案内がありました。
 当機構では地域資源を活用した県産品の販路拡大を図るため、国内最大規模の国際的な食品商談会である「沖縄大交易会2017」(今年11月27日・28日開催)の参加企業を募集し、参加料等を負担いたします。
 つきましては、参加希望を希望される方は、以下の募集要項に基づき参加申込書にてご応募いただきますようお願いします。

【沖縄大交易会2017 HP】  http://gotf.jp/

募集要項

参加申込書

地域産業資源の指定について(別紙①)

地域産業資源の指定について(別紙②)

【申込及び問合せ先】〒870-0037
大分市東春日町17番20号
公益財団法人 大分県産業創造機構
地域産業育成課(沖縄大交易会2017)松浦
TEL:097-537-2424   FAX:097-534-4320

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ