» 大分県のブログ記事

 数多くの問題が取り巻く現在、企業が抱える課題も複雑で多様化しています。
 このような時代に必要とされるのは、これまでにないものの見方や新たな発想で課題と向き合う力なのではないでしょうか。

 『クリエイティブ活用セミナー』は、豊かな創造力とそれを実行するための技術や人脈を持つクリエイターとの出会いの場です。クリエイターのものの見方や過去の課題解決の事例を知ることで、自社の課題をともに解決するパートナーや、新しい価値を創造するためのヒントを探してみませんか?

■開催日程/会場
9月14日(水) 14:00-16:00
さいき城山桜ホール1階 小ホール

9月15日(木) 10:00-12:00
豊後大野市総合文化センター エイトピアおおの2階 ギャラリー

9月15日(木) 16:30-18:30
J:COM ホルトホール大分 303会議室

■セミナー概要
◎基調講演「なぜ地方の中小企業にこそクリエイティブが必要か」 *全会場共通
講師:山出淳也 (Yamaide Art Office 株式会社 代表取締役)
大分県内の企業のクリエイティブ活用に多数関わってきた山出氏が、実例を交えながらわかりやすくご紹介します。

◎プレゼンテーション クリエイターによる事例紹介
【9月14日(水) 佐伯市】
櫻井暢子(unid[ユーンデ]株式会社 代表取締役)
たなかみのる (パラボラ舎)
中野伸哉(陶器・ガラス工房ラパロマ 代表)

【9月15日(木) 豊後大野市】
神鳥兼孝 (株式会社 green circle 代表取締役)
木村真琴 (合同会社FUKUO)
森竹俊象 (NAUT GRAPHICS)

【9月15日(木) 大分市】
井下 悠 (イノシタデザイン)
越田剛史 (株式会社 Design totte 代表取締役)
光浦高史 (DABURA.m 株式会社 代表取締役)

◎個別相談会 *要事前申込み・1社15分程度
セミナー後に県内中小企業の方を対象に相談会をおこないます。自社のお悩みやクリエイティブを取り入れてみたいと思っていることなど、お気軽にご相談ください。

—–
詳細はこちら
https://www.beppuproject.com/news/3715

お申し込みはこちら
https://pro.form-mailer.jp/fms/fdf0579c262311

セミナー開催についてのチラシはこちら

※なお、第2弾として11月に【中津市】【日田市】【別府市】でも本セミナーを開催予定です。

主催:大分県
企画・運営:NPO法人 BEPPU PROJECT
本事業は大分県がNPO法人 BEPPU PROJECTに企画・運営を委託しています

お問い合わせ先:NPO法人 BEPPU PROJECT
TEL 0977-22-3560/FAX 0977-75-7012
MAIL info【@】beppuproject.com

 大分県のフラッグショップ「坐来大分」では、「坐来大分に自社の商品を置いてみたい」「都内における販路拡大を目指している」「自社商品の評価が知りたい」という事業者様のために、「坐来チャレンジ棚」として、期間限定でギャラリー(物販コーナー)に置く商品を募集しています。 
 つきましては、今回は下記のとおり事業者を募集しますので、別紙企画内容を確認のうえ、参加を希望される場合は以下の方法にてお申し込み下さい。

1.申込み期限 令和4年9月30日(金)

2.応募対象者  別府市、杵築市、国東市、姫島村、日出町、佐伯市に事業所を置く事業者

3.応募可能数 1事業者につき3点まで 

4.提出書類  申込用紙(別紙1)を提出してください。
        申込用紙(別紙1)[Excelファイル/274KB]

5.提出先   東部振興局地域創生部(別府市、杵築市、国東市、姫島村、日出町)
        南部振興局地域創生部(佐伯市)

6.ギャラリー展示期間 令和4年11月1日~令和4年12月30日

※以下の地域につきましては、時期が来ましたら本ページにて募集いたします。
 展示期間 1月~2月:北部振興局及び豊肥振興局(11月募集予定)

  参考 県庁ホームページ
  https://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/zaraioita-challenge.html

  書類・サンプルの提出先(アドレス等)につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

坐来チャレンジ棚お知らせ
企画内容_11-12
申込用紙(別紙1)
坐来チャレンジ棚フロー図11-12

中小企業等における後継者人材の育成を図るため、
下記のとおり「おおいた後継者塾」を開催します。
受講希望の方は、以下の「申込URL」からご応募ください。

○申込URL
 おおいた後継者塾
 https://www.jigyousyoukei.co.jp/oitaken-jigyousyoukei/

○応募対象者(定員:15名程度)
 県内の中小企業等の後継者(候補)、承継後間もない経営者等

○開催日程等
 令和4年11月2日(水)~翌1月25日(水)の期間で、全6回(18~21時)
 ※日程やカリキュラム等の詳細は、添付のチラシをご覧ください。

○募集期限
 令和4年10月21日(金)まで(ただし、先着順
 
○問合せ先(委託先)
 事業承継センター株式会社
 電話 03-5408-5506 FAX 03-5408-5507

 平素より県の商工観光労働行政の推進につきましてご協力いただき厚くお礼申し上げます。
 さて、原油・原材料価格高騰による物価上昇の影響により厳しい経営状況にある中小企業・小規模事業者に対して、生産性向上及び事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)の引上げを支援し、各事業所の経営改善や労働者の所得向上等につなげるために、大分県中小企業団体中央会が下記補助事業を実施しますので、お知らせします。

<実施事業について>

(1)大分県物価高騰対応業務改善奨励金 ※詳細は別添チラシ参照
 ◆助成内容
 ・生産性向上のための設備投資、従業員の人材育成・教育訓練による業務の効率化などの取組を行い、
  事業場内最低賃金を30円以上引上げ、厚生労働省(大分労働局)の業務改善助成金を受給した事業者に、
  賃金を引上げた労働者数に応じて奨励金を支給する。
 ・業務改善助成金の申請に必要な事務に係る社会保険労務士等への報酬も対象とする。

 ◆対象者
 ①大分県内に事業場を設置していること
 ②令和4年7月1日から令和5年1月31日の間に厚生労働省(大分労働局)へ
  業務改善助成金の交付申請を行っていること

 ◆支給金額
  厚生労働省に交付申請した業務改善助成金における「(対象経費支出額-助成額)×1/2」と
  大分県中小企業団体中央会の「奨励金上限額」を比べて、いずれか低い方の額を支給する。

(2)大分県物価高騰対応業務改善助成金 ※詳細は別添チラシ参照
 ◆助成内容
 ・生産性向上のための設備投資(省エネ機器導入含む)や従業員の人材育成・教育訓練による
  業務の効率化などの取組を行い、事業場内最低賃金を30円以上引上げた事業者に対して、
  賃金を引上げた労働者数に応じて助成金を支給する。
 ・助成金の申請に必要な事務に係る社会保険労務士等への報酬も助成金の対象とする。

 ◆対象者
 ①大分県内に事業場を設置していること
 ②常時使用する労働者の数が100人以下の事業場であること
 ③事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)が1,000円以下で、
  地域別最低賃金との差が 31円(賃金額853円)以上あること
 (大分県の地域別最低賃金は令和4年10月に改定予定。改定後は改定額から31円以上。)
 ④事業場における雇入れ後3月を経過した労働者で、上記③に該当する者の賃金を、
  令和4年7月1日~令和5年3月31日の間に30円以上引き上げるとともに、
  引上げ後の賃金額を事業場内で使用する労働者の下限賃金額として定め、
  生産性向上、労働能率の増進に資する設備投資等を行っていること

 ◆支給金額
 「助成対象経費×4/5(補助率)」と「助成金上限額」を比較して、いずれか低い方の額を支給する。

(3)各種要綱や様式等の詳細情報は、中小企業支援ポータルをご確認ください。
 ◆大分県物価高騰対応業務改善奨励金 → https://oita-chusho.jp/support/2705
 ◆大分県物価高騰対応業務改善助成金 → https://oita-chusho.jp/support/2719

(4)問い合わせ先等
  〒870-0023 大分市長浜町3丁目15番19号 大分商工会議所ビル3階6号室
   おおいた業務改善支援センター(大分県中小企業団体中央会) TEL 097-536-7620

————————————————————————————————-

<その他>

生産性向上及び事業場内最低賃金の引上げ支援事業として、厚生労働省が「業務改善助成金」を
実施していますので、あわせてお知らせします。

【実施内容】 ※詳細は別添チラシ参照
◆事業概要
事業場内最低賃金を30円以上引き上げた中小企業者に対し、生産性向上のための設備投資や
人材育成に係る経費の一部を助成するもの。

◆対象者
事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が30円以内、事業場規模100人以下

◆助成率
4/5 又は 9/10

◆上限額
引上額(30円から90円)と対象者数に応じて30~600万円

◆厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
◆問い合わせ先
大分労働局 雇用環境・均等室
〒870-0037 大分市東春日町17番20号 大分第2ソフィアプラザビル3階
TEL 097-532-4025

今般の新型コロナウイルス感染拡大による観光交流の減少や燃料・物価高騰などの影響
を受けている県内事業者の販路確保を支援するため、大手ECモールにて「大分県WEB 物産展」を
開催することとしました。
つきましては、実施にあたり参加事業者(出店・出品者)を募集します。

 <参加方法>
  ①各ECモールに自ら出店し商品を販売する方法(新規/既存)
  ②各ECモールの既存販売事業者を通して商品を販売する方法
   (大分県公式「おんせん県おおいたオンライショップ」へ の出品 など)
    ※契約や商品ページ作成に時間を要しますので、お早目にご相談ください。

 <実施時期>
 <対象事業者及び商品>
  以下の事業者募集のチラシをご覧下さい。

R4 WEB物産展_参加事業者募集

併せて、本事業の説明会を開催します。

 「令和4 年度 県産品EC 販路確保支援事業(Web 物産展)及び
 県公式オンラインショップWEB-EDI システム改修についての説明会」

  開催日時:令和4 年8 月22 日(月) 13:30 ~16:00 終了(予定)
  開催場所:大分県庁舎 新館14階 大会議室

  参加申込URL:
  https://www.egov-oita.pref.oita.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=oWJO1WAA 
  参加申込締切:令和4 年8 月22 日(月) 9:00
 
  ※オンライン(zoom)での説明会ご参加も可能です。
  ※7月27日に大木化粧品(株)より取引先あてに送付しているものと同一内容です。
   県の事業説明を、県公式オンラインショップのシステム改修説明等とセットで実施します。
   事業説明は13:30~14:15の時間帯となります。
   (大木化粧品(株)に参加申し込みをされた方は、県にもお申し込みをいただきますと
    重複になりますので、ご留意ください。)

詳細は以下のご案内をご覧下さい。

WEB物産展及び県公式オンラインショップ説明会(県通知)

***************************************************************************
★更新情報(新規出店のお問い合わせ先やスケジュールなど)について
 随時、県ホームページにてお知らせします。

 【県ホームページ】
   https://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/web-bussanten-sanka.html

***************************************************************************

 大分県商店街振興組合連合会が実施する「豊の国商人塾」とは、21世紀の第三次産業のリーダーとなり得る視野の広いスケールの大きな主導的人材を育成することを目的に昭和62年に創立された塾です。
 著名な講師による講演等を通して、同期だけでなく県内各地で地域のリーダーとして活躍する卒塾生ともつながりを持てる絶好の機会です。

 これまでに、卸売業・小売業に限らず、製造業・建設業・金融業・サービス業等、
幅広い業種から、35期生延べ950名が卒塾しています。
 この度、第36期生を募集することとなりましたので、ぜひご応募ください。

☆豊の国商人塾 第36期パンフレット(申込書付き)はこちら

1.研修期間  
 令和4年9月8日(木)入塾 ~ 令和5年7月15日(土)卒塾

2.カリキュラム  
 商人塾ゼミナール 全6回
 塾頭及び講師による講演、意見交換等
 (塾頭:東洋大学国際観光学部教授 佐々木 茂 氏)

3.入塾料  
 100,000円(入塾・卒塾時の宿泊費、食費含む)

4.申込方法  
 別添パンフレットの入塾申込書に必要事項をご記入の上、大分県商店街振興組合連合会あてメール又はFAXにてお申込みください。
(Mail:toyonokuni@sunny.ocn.ne.jp、FAX:097-547-8828)

5.県ホームページ  
https://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/syounin.html

6.お問い合わせ先
大分県商店街振興組合連合会(097-536-3056)

 大分市には特色ある農林水産物等を活用した加工品がたくさんあります。
 本制度は、それら魅力ある加工品を大分市ブランド(通称:Oita Birth)として認証し、広く情報発信することにより、消費拡大および地域経済の活性化を図るとともに、大分市の魅力を向上させることを目的としており、今回、そのブランド認証加工品を募集します。
 詳しくは、以下の概要、ホームページをご覧ください。

【概要】
対象加工品:以下の全ての要件を満たすものを対象とします。
     (1)大分市内で生産された農林水産物等を主原材料としていること
     (2)大分市内外で広くPRされており、または広くPRされる予定があること
     (3)6ヶ月以上販売されていること

認証申請者の資格:「加工品を製造し、または販売する者」、
         「加工品の製造または販売について、法令等の規定に違反していないこと」
         等の要件を満たす者

認証基準:大分市ブランド認証加工品とは、市の特色を活かし、安定した製造または販売をするものを言い、
     原則として次に掲げる基準から総合的に審査を行います。
    (1)コンセプト (2)独自性、希少性 (3)信頼性・安全性
    (4)市場性・将来性 (5)品質等

募集リーフレット

募集要領

〇募集期間:令和4年8月3日(水)~9月14日(水)
※書類提出締切は9月22日(木)まで

〇大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/o158/oitabirthbosyu2022.html

<問合せ先>
大分市農政課 担当:古庄、國廣
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆台湾:Kyushu Makerとの商談会(オンライン販売サイト向け)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 オンライン販売サイト「Kyushu Maker」での春節向けギフト商品及び
通年で販売できる商品を募集するために、商談会を開催します。
 販路拡大のチャンスとして、ぜひご活用ください。

詳細ページURL → https://www.food-expo-kyushu.jp/events/49

○開催日時:2022年8月31日(水)10:00~17:00
○商談方法:Zoomを使用したオンライン商談
○対  象:九州に所在する事業者(法人・個人)
○参加費用:【当所会員】無料
【非会員】5,000円
※商談マッチングシステム未登録の場合:登録料1社10,000円
○募集社数:12社予定(事前選考あり)
○商談品目:以下の対象商品をお持ちの事業者
■2023年春節に向けたギフト商品
■通年で販売できる商品
※商談品目:菓子類、アイス・冷凍デザート、水産加工品、海産乾物
※対象外商品(台湾輸入不可)は募集ページをご覧ください
○申込締切:8月19日(金)
○主  催:福岡商工会議所

▼お申込みについて
商談マッチングシステムにて、募集・選定・時間割設定まで行います。
○本システム登録者はこちらから https://www.food-expo-kyushu.jp/events/49
○本システム未登録の方は、以下よりご登録ください。

—————————————–
◆商談マッチングシステムについて
—————————————–
○利用対象:九州・山口に所在する事業者
○登 録 料 :1社1万円(4月~翌年3月までが対象期間)
○対応ブラウザ:Google Chromeを推奨 ※他ブラウザの最新版に対応(IEは除く)
○その他条件等はWEBサイトをご覧ください
https://www.fukunet.or.jp/businesschance/matching-system/

▼登録方法▼
【仮登録URL】https://www.food-expo-kyushu.jp/members/register/
仮登録していただきますと、本登録用のURLが送付されますので24時間以内にご登録ください。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

===============================
福岡商工会議所 産業振興部 産業振興グループ
〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28
el: 092-441-1119 FAX: 092-441-1149
URL: ttp://www.fukunet.or.jp
E-mail :shodan【@】fukunet.or.jp

▼▼▼商談会スケジュールはこちらをご覧ください▼▼▼
https://www.fukunet.or.jp/businesschance/shodan-schedule/
===============================

大分県貿易協会では、貿易業務に初めて携わる方から実務経験が2~3年目の職員等を対象に、貿易実務に関する基礎から、より実践的な知識までを身につけていただくため、下記貿易講座を開催いたします。

詳しくは以下のURL及びリーフレットをご確認下さい。

URL:http://www.oita-fta.jp/pdf/topics/a-semi.pdf
リーフレット(クリックください)

1.貿易実務講座:9月6日(火)9:30~16:30
これから貿易を始める方や、基礎知識を再認識されたい方にお勧めの講座

2.国際物流・通関講座:9月12日(月)14:00~16:00
国際物流を行う際の輸出入手続き、輸出及び輸入通関についてわかりやすく説明

3.国際契約基本講座:9月14日(水)9:30~16:30
海外取引のリスク回避のため必要な基本的契約事項等について、わかりやすく解説

4.ビジネス英語講座:9月16日(金)9:30~16:30
海外取引において連絡手段は基本E-mail!E-mailでの簡潔な文章作成を中心にビジネス英語を指導

◆お申込み・お問い合わせ◆
一般社団法人大分県貿易協会  担当:伊藤
TEL 097-592-5932/FAX 097-593-3338/メール:info@oita-fta.jp

大分県では、世界経済をけん引する米国市場及び成長著しいアジア市場への食品等の販路開拓及び拡大を図るため、海外販路をもつ商社卸業及び日系小売業等のバイヤーを招聘し、個別商談会を開催いたします。

★詳細は以下のURLから確認ください。
URL:http://www.oita-fta.jp/pdf/topics/Information.pdf

商談日時:2022 年 10 月 12 日(水)・13 日(木) 9:00~17:00(予定) 

【応募要項】
①申込手順:大分県貿易協会 HP(http://www.oita-fta.jp)から「申込・商談会シート」をダウンロードの上必要事項を記入し、E-mail で提出
※【大分県産品データベース】に既にご登録の企業は自動エントリーとなります。登録データのアップデートについて、改めて個別に連絡します。

②申込締切:2022年8月10日(水)

③参加事業者の選定:
応募者から提出された「申込・商談会シート」を各バイヤー企業に提出し、バイヤー企業が参加事業者(商談を行う事業者)を選定する。

④商談日時の通知:バイヤー企業選定により商談会参加が決定した事業者には、商談日時をメールで通知する(9 月下旬を予定)
※商談決定後のキャンセルは不可

⑤商談形式 事前マッチング制の個別商談会形式:
各バイヤー企業別に設けた商談コーナーに事業者が訪問し、面談・プレゼンテーションを行う。
*コロナウイルス感染拡大状況等により、オンライン商談になる場合もあります。

⑥商談時間:1社当たり30分程度(試食・試飲用サンプル、商品サンプル・カタログ等ご準備ください)

⑦取引形態:バイヤー企業に商品を納入するための取引条件については、バイヤー企業と参加事業者が直接取り決め
*参加事業者とバイヤー企業間で手続き・取引に関して、万一トラブルや損害が発生した場合、大分県及び大分県貿易協会は一切責任を負わない

⑧参 加 料:参加者負担金は無料。ただし、商談会参加に伴うその他の経費(商品サンプル等に係る費用、交通費、運搬費等)は全て参加者の負担とする

【お申込み・お問い合わせ】
事業受託先:一般社団法人大分県貿易協会 担当:伊藤
TEL 097-592-5932/FAX 097-593-3338/メール:info@oita-fta.jp