大分県(ブランドおおいた輸出促進協議会)では、地理的に近く親日的である台湾・台北市の大型商業施設「微風広場」にて「大分県物産フェア(仮称)」を今冬開催する予定です。
そこで、台湾から当該商業施設等のバイヤーを招へいし、同フェアへの出品商品の事前選考商談会を以下のとおり開催します。
台湾向け輸出にご関心のある企業の方は是非ご応募ください。

             記
1事前選考商談会
(1)日  程  平成30年10月19日(金)9:00~17:00(予定)
(2)場  所  大分県庁舎本館7階71会議室(大分市大手町3-1-1)
(3)招へい者  微風廣場實業股份有限公司(微風広場)
        商田實業有限公司(商社)
(4)商談対象  大分県内の食品製造事業者等 10社程度(先着順)
(5)商談時間  1社当たり30分程度(商談順は別途、調整)
(6)参加料   無料
        ※県庁舎の外来駐車場の利用はできませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。
(7)応募方法  別添の「参加申込書兼商談シート」を下記申込先へE-mailで提出してください。
(8)応募締切  平成30年9月25日(火)
(9)その他   商談で採用された商品は、以下フェアへ出品することができます。

2大分県物産フェア(仮称)
(1) 日  程  平成31年1月頃
(2) 会  場  微風広場南山店(平成30年12月に新規オープン予定の店舗)
(3) 主  催  商田實業有限公司他
(4) その他   詳細については別添の「お知らせ」をご覧ください。

<申込先>
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課 担当:河野、渕野
TEL 097-506-3288/ FAX 097-506-1754
メール kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

 大分県 経営創造・金融課より「経営力パワーアップセミナー」への参加者
募集のご案内です。
 このセミナーでは、SNSを活用した顧客とのコミュニケーションやクラウ
ドファンディングの活用方法など、中小企業者や中小企業支援機関の方々が、
複雑化したマーケットにおいて戦略策定や情報発信を行う上で参考となる知識・
ノウハウを提供します。
 参加を希望される場合は、別添の「セミナー案内」をご確認いただき、
平成30年10月5日(金)までに下記担当あてお申込みください。

                  記

1 開 催 日  平成30年10月25日(木)13:30~16:40
        
2 会  場  大分銀行宗麟館 5階 会議室(大分市東大道1-9-1)

3 内  容  第1部『SNSを活用したコミュニティマーケティング』
        講師:(株)タイセイ 取締役 佐藤 綾希子氏

        第2部『クラウドファンディングの効果的な活用方法』
        講師:中小企業診断士 福岡県中小企業診断士協会 常任理事
           クラウドファンディングアドバイザー 廣門 和久氏

4  参 加 料  無 料 

5 定  員  60名程度(先着順)

6 申込方法  別添の「セミナー案内」裏面の参加申込書に必要事項を記入
        の上、FAX又はメールにて下記担当あてお申込みください。

7 申込期限  平成30年10月5日(金)

8 そ の 他  セミナー受講者用駐車場はございませんので、来場に際して
        は近隣の駐車場又は公共交通機関を利用願います。


<問合せ先>
大分県商工労働部 経営創造・金融課
経営革新班 担当:井上、大野
TEL 097-506-3223  FAX 097-506-1882
MAIL a14040@pref.oita.lg.jp
 大分県おおいたブランド推進課より、PCQI(予防管理適格者)育成セミナー
の大分開催に関して、以下の通りお知らせします。
 
 米国では2011年に米国食品安全強化法(FSMA)が制定され、原則米国に
食品等を輸出する際には、PCQIによる「食品安全計画」の策定が義務づけられ
ています。
 PCQIとなるためには、米国食品医薬品局に承認されたカリキュラムを受講し
なければならず、通常10万円を超える受講料が必要となります。
 本セミナーは大分県内での開催を予定しており、受講料もテキスト代等の実費の
みとなります。
 米国への輸出がある方や、これから輸出を検討されている方は
「セミナー案内兼申込書」をご覧いただき、ぜひ受講をご検討ください。

               記

1 開 催 日  平成30年11月14日(水)~16日(金)
        (2日間となる可能性もあります)

2 会  場  大分市内会議室 ※申込者には追って連絡します。

3  受 講 料  無 料 ※テキスト代等1~2万円は負担願います。

4 申込方法  「セミナー案内兼申込書」に記入の上、FAX又はメールにて下記
        担当あてお申込みください。

5 申込期限  平成30年9月27日(木)

(注1) 参加希望者がセミナー開催最少人数20名に満たない場合、セミナーは中止
となります。
(注2) 1組織あたり複数名の参加も可能ですが、参加希望者多数の場合は調整させ
ていただきます。


<問合せ先>
大分県農林水産部 おおいたブランド推進課
海外流通班  担当:衛藤
TEL 097-506-3631  FAX 097-506-1761
MAIL eto-takeo@pref.oita.lg.jp
大分県と大分県貿易協会では、経済成長により日本産食品市場の拡大が見込まれるベト
ナム向け食品輸出を促進するため、ベトナム向け食品輸出セミナー及びベトナムバイヤ
ー招へい個別商談会を開催します。(参加料無料)
【開催概要】
① ベトナム向け食品輸出セミナー
ア 開催日時 平成30年11月27日(火)10:00~12:00
イ 開催場所 大分銀行 宗麟館
ウ 講師   Lotus group  CEO & President  レ・バン・メイ 氏
          〃    Business Strategy Director  菊川昌彦 氏
       立命館アジア太平洋大学 ベトナム人留学生
エ 内容   
「ベトナムってどんな国?ベトナム人は何が好き?どんなものが売れている?」など、
ベトナムの消費者が考える食のトレンドをはじめ、マーケットインの商品開発に役立
つセミナーです。
② ベトナム「ロータス・グループ」との個別商談会
ア 開催日程 平成30年11月27日(火)13:00~17:00
イ 開催場所 大分銀行 宗麟館 
ウ バイヤー Lotus group  CEO & President  レ・バン・メイ 氏
          〃    Business Strategy Director  菊川昌彦 氏
エ 商談対象 大分県内加工食品関連企業 10社程度(予定)
       ※小売向け商品、価格訴求力のある商品、業務用商品(現地で小分け、
        お弁当具材として販売することもあり)など幅広くご提案ください。
【申込方法等】
① ベトナム向け食品輸出セミナー
「参加申込書」を平成30年11月20日(火)までにFAXまたはE-mailで提出し
てください。
② ベトナム「ロータス・グループ」との個別商談会
「参加申込書」及び「ベトナム「ロータス・グループ」商談会シート」を
平成30年10月10日(水)までにE-mailで提出してください。
【様式】
・ベトナム向け食品輸出セミナー開催のお知らせ
・ベトナム向け食品輸出セミナー申込用紙
・ベトナム「ロータス・グループ」との個別商談会開催のお知らせ
・個別商談会申込用紙・商談会シート
【その他】
 ご提出いただいた商談会シートをバイヤーに提出し、事前に商談対象企
業及び商品の選定を行います。選定結果、商談日程は、後日ご連絡します。
 ※ご要望に沿えない場合があります。商談決定後のキャンセルは原則不可。

【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人大分県貿易協会  担当:伊藤
TEL 097-592-5932/FAX 097-593-3338/メール:info@oita-fta.jp

ラグビーワールドカップ2019大分県推進委員会から標記説明会開催のご案内がありました。

本説明会では、ラグビーワールドカップ2019の地元での開催を盛り上げるため、正式に商品化承諾を受けて、地元の風土や文化の特徴を生かした県産品の製造販売に興味があるメーカーに向けて、公式ライセンス取得に向けた説明を行います。

参加される場合は、9月13日(木)までに別添説明会通知書兼申込書に記入の上、ご回答くださるようお願いいたします。

1 内 容  ラグビーワールドカップ2019TM県産品に特化した商品化説明会
※詳細は別紙説明会概要のとおり
講 師  RWC2019ライセンシング管理
IMG 温井 香織 ディレクター

2 協 力  大分県、大分県商工会議所連合会、大分県商工会連合会、
大分県中小企業団体中央会、大分県経営者協会、大分経済同友会

3 その他  参加申込については、別添説明会通知書兼申込書に必要事項を記載して9月13日(木)までにメール若しくはFAXにより、送付をお願いいたします。

 

説明会通知書兼申込書

説明会概要

 

【問合せ・申込先】
ラグビーワールドカップ2019推進課 堺田
TEL:097-506-2081
FAX:097-506-1801
E-mail: sakaida-atsushi@pref.oita.lg.jp

本県の物産振興について、平素からご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
県では、県産品の域外への販路拡大及び商品PR等を支援することを目的に、大手通販サイトの楽天市場に大分県公式「おんせん県おおいたオンラインショップ」を今年3月に開設し、現在、78社790アイテムの県産品を取り扱っています。
今回、ネット通販ビジネスのスキルアップ並びに「おんせん県おおいたオンラインショップ」への出品事業者及び出品商品の更なる拡大を図ることを目的として、「ネット通販セミナー」を下記のとおり開催します。
参加を希望する場合は、平成30年9月21日(金)まで に下記URLよりお申込みください。

1 開催日時  平成30年9月27日(木)13:30~15:30

2 主  催  大分県

3  会  場  コンパルホール 3階 多目的ホール(大分市府内町1-5-38)

4 定  員  100名(先着順)

5 内  容

(1)ネット通販で消費者に選ばれる商品
(講師:楽天(株)ECコンサルタント 田内 智和 氏)
(2)新たな「産直システム」の導入について
(説明:大木化粧品(株))
(3)出品事業者による事例発表
(説明:(株)大分からあげ、みつあん)
※詳細はこちらのチラシをご参照ください。

6 申込方法  下記URLよりお申込みください。
申込みURL:https://www.egov-oita.pref.oita.jp/06xV95iV

7 申込期限  平成30年9月21日(金)

(注1) 既に出品済みの事業者はもちろんのこと、今後出品を検討してみたいという事業者も参加可能です。
(注2) お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をお使いください。

<問合せ先>
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 担当:足立、飛鷹
TEL 097-506-3288  FAX 097-506-1754

 一般社団法人大分県貿易協会から平成30年度「秋季貿易講座」開催のご案内がありました。
 本講座では、貿易業務に初めて携わる新人・新任者の方を対象に、貿易実務を行う上での基本的な知識を身につけていただくため、下記内容の貿易講座を開催いたします。
 今年度も、実践的でより深い知識修得を目指すためプログラムを組んでおりますので、是非この機会に受講ください。

【概  要】
1.スケジュール
(1)貿易実務講座(基礎編) 8月28日(火)13:30~16:30 <3時間>
    立命館アジア太平洋大学 副学長 横山 研治 氏
(2)ビジネス英語講座(基礎編) 8月29日(水)9:30~16:30 <6時間>
    立命館アジア太平洋大学 副学長 横山 研治 氏
(3)商談スキルアップ講座 9月 6日(木)13:30~16:30 <3時間>
    ジェトロ新輸出大国コンソーシアム エキスパート 芳賀 淳 氏
    *講座終了後、個別相談会開催
(4)知的財産権講座 9月20日(木)13:30~15:30 <2時間>
    ジェトロ 知的財産・イノベーション部 知的財産課 久保 省二 氏
    *講座終了後、個別相談会開催

2.会  場:ホテル日航大分オアシスタワー 20階「シリウス」
3.参 加 費:(1)3,000円 (2)5,000円 (3)及び(4)無料
       *貿易協会会員・ジェトロ会員は 全講座無料
4.定  員:各20名
5.申込締切:各講座開催日の1週間前まで
6.主  催:一般社団法人大分県貿易協会
7.共  催:ジェトロ大分/大分県
8.申込方法:別添の申込用紙に必要事項を記入の上、FAXにて送付願います。

[添付資料]
平成30年度「秋季貿易講座」開催案内

【お問合せ・お申込先】
一般社団法人大分県貿易協会(担当:伊藤)
TEL:097-592-5932 / FAX:097-593-3338
E-mail:info@oita-fta.jp

 九州貿易振興協議会では、九州・山口産品の輸出拡大が期待されるアメリカから食品・酒類関係者を招へいし、産地訪問及び商談会を開催します。
 アメリカ市場への新規参入、販路拡大にご関心をお持ちの九州・山口の事業者の皆様は、ぜひこの機会をご活用ください。

【概  要】

主催:九州貿易振興協議会(構成員:九州・山口8県及び福岡、北九州、熊本の3政令市)

日程:事前相談会  福岡会場…10月16日(火)、宮崎会場…10月18日(木)
招へい商談会 福岡会場…11月13日(火)、宮崎会場…11月15日(木)
※招へい商談会への参加は、事前相談会に参加し、商品審査を通過することが必要

募集対象:下の①~②の条件を満たす九州・山口の企業等

① 九州・山口県内に事業所を有する食品・酒類関連企業
② アメリカの輸入規制への対応が可能であること

対象商品:九州・山口産の加工食品、飲料、酒類

1 事前相談会
(1)内容
 アメリカ向けの食品輸出を行っている国内貿易商社を招いて相談会を開催し、国内貿易商社による商品審査を行い、招へい商談会の参加企業(40社程度)を選定します。

(2)日時・会場(どちらか1箇所の会場に参加していただきます。)
10月16日(火)9:00~17:00 福岡会場 (会場:調整中)
10月18日(木)9:00~17:00 宮崎会場 (会場:調整中)

(3)商談(商品審査)
 国内貿易商社(3~4社程度)が、相談の中で、品質、価格等を総合的に見たアメリカ市場への適合性を判断します(国内貿易商社の情報については、後日、参加企業にご連絡します)。

(4)その他
 参加申込企業には、後日、会場、相談時間(20~30分程度を予定)等をご連絡します。

2 招へい商談会
(1)内容
 アメリカ西海岸(カリフォルニア、ロサンゼルス)から食品・酒類関係企業を招へいし、産地訪問、商談会を行うことで、九州・山口産品の販路創出を図ります。

(2)日時・会場(予定)
 11月13日(火)9:00~17:00 福岡会場(会場:ホテル日航福岡)
 11月15日(木)9:00~17:00 宮崎会場(会場:シーガイアコンベンションセンター)

(3)参加企業
 事前商談会で、国内貿易商社による商品審査を通過した企業 40社程度

(4)招へい企業(予定)
○Mollie Stone’s Market(サンフランシスコ)
・関心商品:加工食品、調味料、飲料、菓子類、有機・グルテンフリー商品
・企業概要:サンフランシスコ周辺に9店舗を展開するアメリカ系の高級スーパーマーケット。高所得者層の多く住む地域に出店。一般的なものから他店にはないこだわりの商品まで、バラエティ豊かな商品ラインナップが高く評価されている、地元密着型スーパー。日本初来日。

○Horimoto LLC(ロサンゼルス)
・関心商品:加工食品、菓子類、レストラン向け商品全般
・企業概要:ロサンゼルス近郊のこだわりの日本食レストランに日本から輸入した食材を提供。ハワイの高級ホテル内レストランにもネットワークを持つ。

○Banzai Beverage Corporation(ロサンゼルス)
・関心商品:アルコール飲料全般、お酒に合うおつまみ系の食材
・企業概要:日本酒、焼酎をはじめ、日本のアルコール飲料全般を扱う輸入業者。輸入後は提携する現地販売会社を通し、日本食レストランを中心に販売。

(5)その他
 参加企業には、後日、会場、相談時間(20~30分程度を予定)等をご連絡します。

3 申込方法
 参加申込を希望される方は、別添エクセルファイルの「参加申込書、商品提案書、使用予定の電化製品」を作成し、8月23日(木)までに下記あて提出してください。

※エクセルファイルの様式により作成し、必ず電子データで提出してください。

4 その他
 費用負担、留意事項については、添付の文書によりご確認ください。

<添付ファイル>

九州産食品・酒類輸出商談会in九州2018募集案内
参加申込書、商品提案書、使用予定の電化製品

【お申し込み・お問い合せ】

大分県商工労働部商業・サービス業振興課 貿易・物産・フラッグショップ班 河野、足立
TEL 097-506-3288   E-mail: kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

大分市では大分市産農林水産物等の地域資源を使用した研究・商品開発、販路拡大を支援する平成30年度「おおいたの幸」ブランド化支援事業補助金の申請(第2回募集)を受付けています。
詳しくは、以下の概要、ホームページをご覧ください。

【概要】
補助対象者:加工品を製造し、または販売する者、またはその予定の者

補助対象事業:①研究開発支援事業(補助率10/10以内 補助限度額10万円 ※20万円)
②商品化促進支援事業(補助率1/2以内 ※2/3以内 補助限度額100万円)
③販売力強化支援事業(補助率1/2以内 ※2/3以内 補助限度額100万円)
※大分市6次産業化推進品目を主たる原料とする場合

平成30年度大分市6次産業化推進品目:みつば、大葉、ぶり、鯛
募集リーフレット
募集要領
○申請締切:平成30年9月20日(木)17時15分必着
○大分市HP:https://www.city.oita.oita.jp/o158/ooitanosachi.html
<問合せ先>
大分市農政課 担当:長藤、木津
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

 おおいた食品産業企業会では、市場ニーズを的確に捉えた県産品の商品改良を促進し、県内食品産業の活性化を図るため、県内の食品製造業者が行う商品調達担当者(以下「バイヤー」という。)の指摘又は助言に基づいた商品改良の取組に対し、必要な費用の一部を補助します。
 補助金の詳細については、下記及び別添チラシをご参照ください。

1 対象事業
大分県又は大分県の外郭団体が主催又は出展を支援した商談会又は見本市・展示会において、バイヤーから得られた指摘又は助言等に基づいて商品改良を行う取組
(例:県主催ターゲット別マッチング商談会で、バイヤーより指摘のあった包装デザインの改良)

2 補助対象者
大分県内に主たる生産拠点を有する食品製造事業者

3 補助金額、補助対象経費等
補助上限額  300千円以内
補助率    2分の1以内(農商工連携型は2/3以内)
補助対象経費 原材料費、製版費、デザイン制作費、翻訳費、その他の経費

4 応募の条件
・平成31年3月15日までに完了する事業計画であること。
・国や県などが実施する同様の助成制度を重複活用しない事業であること。

5 応募期限
平成31年1月31日(木)まで(当日消印有効)

6 提出書類
(1)事業認定申請書
(2)事業計画書
(3)収支予算書
(4)補助金交付申請書
(5)事業計画書
(6)収支予算書
※(4)~(6)については、事業認定後の提出になります。
※様式については、おおいた食品産業企業会HPよりダウンロード可能。

7 応募方法
郵送又は直接持参

8 注意事項
(1)事業計画認定に係る経費は応募者負担です。
(2)応募書類は返却しません。
(3)予算枠に達した時点で受付終了となります。

[添付資料]
補助金チラシ
事業概要

≪申込み・問合せ先≫
おおいた食品産業企業会事務局
〒870-8501  大分市大手町3丁目1番1号 大分県商工労働部工業振興課内
TEL:097-506-3277  FAX:097-506-1753
ホームページURL:http://oita-shokusankai.jp/

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ