令和5年10月から「適格請求書等保存方式」、いわゆる「インボイス制度」が実施されます。
インボイス制度の実施により、買い手は売り手から交付されたインボイス(適格請求書)に
基づいて、仕入税額控除を適用することとなります。

制度開始時に「適格請求書」を発行するためには、原則として、令和5年3月31日までに、
税務署長に対して、「適格請求書発行事業者の登録申請書」を提出いただく必要があります。

登録申請期限・制度の実施ともに迫ってきておりますので、事業者の皆様におかれましては、
制度へのご理解を深めていただき、インボイス発行にあたっての請求書等フォーマットの見直し、
取引先への登録番号の通知等の具体的な準備・検討を始めていただくことが重要です。

なお、国税庁HPにおいては、制度内容を紹介するインボイス制度特設サイト、
国税庁動画チャンネルによる制度説明、軽減・インボイスコールセンターも整備しておりますので、
是非ご活用ください。
★インボイスコールセンター(TEL:0120-205-553【受付時間】9:00~17:00-土日祝除く-)

「インボイス制度について」