県では、海外における県産加工食品の販路開拓を促進し、県経済の活性化に貢献することを目的として、県内の中小企業者が海外販路開拓の取組を行う場合に、その経費を一部助成することとしました。

つきましては、以下のとおり補助金の交付対象事業者を募集しますので、交付申請される場合、以下の案内を確認の上、期限までに担当あて関係書類をご提出ください。

※応募期限:令和4年6月9日(木曜日)17時00分 必着

 

〇募集リーフレット

 

【1.補助対象事業者】
補助金の対象となる事業実施主体は、次の(1)、(2)のいずれにも該当する者とします。
(1)大分県内に本社または製造拠点を有する中小企業者または個人事業主
(2)大分県産加工食品の製造または販売を主たる事業として営む者

 

【2.補助対象事業等】
補助金の対象となる事業、経費、補助率は以下のとおりとします。
 〇補助対象事業、経費、補助率について

 

【3.応募方法】
以下の書類の正本1部を大分県商工観光労働部商業・サービス業振興課へ提出してください。
※認定申請書等の作成に係る費用は、応募者の負担になります。応募いただいた書類は返却しません。

(1)事業実施計画認定申請書(様式第1号)
(2)事業実施計画書(様式第2号)
(3)収支予算書(様式第3号)
(4)誓約書(様式第4号)
(5)事業交付決定前着手届(様式第6号)
※事前着手が必要な事業者のみ
(6)その他参考資料等(申請者の概要がわかる資料、見積書の写し等)
※具体的な資料は実施要領をご確認ください。

〇様式データ
事業認定申請様式一式
事業認定申請様式一式(記入例)

 

【4.応募期限】
令和4年6月9日(木曜日)17時00分 必着

 

【5.公募要領等】
〇【公募要領】県産加工食品海外展開サポート事業公募要領
〇【実施要領】県産品加工食品海外展開サポート事業実施要領
〇【交付要綱】県産品加工食品海外展開サポート事業費補助金交付要綱
〇募集リーフレット
〇事業費補助金に関するQ&A

 

【6.手続きの流れ】
〇手続きの流れ
(1)【申請者→県】事業認定申請関係書類を提出し応募
(2)【県→申請者】書類審査の結果、採択となった際は事業認定通知の送付
(3)【申請者→県】補助金の交付申請書類を提出
(4)【県→申請者】交付決定通知の送付
(5)【申 請 者】補助対象事業の実施
(6)【申請者→県】事業完了後、実績報告関係書類を提出
(7)【県→申請者】補助金額の確定後、確定通知書を送付
(8)【申請者→県】補助金交付請求書を提出
(9)【県→申請者】補助金の支払い

 

【7.その他関係様式】
<交付申請>
事業が採択(認定)された後に作成・提出頂く様式です。
(1)補助金交付申請書(第1号様式)
(2)事業計画書(第2号様式)
(3)収支予算書(第3号様式)
(4)添付省略書(別紙1)

<事業変更等>
事業に変更等が生じた場合に作成・提出頂く様式です。
(1)事業変更承認申請書(第4号様式)
(2)事業中止(廃止)承認申請書(第5号様式)

<実績報告等>
事業が完了した後に作成、提出頂く様式です。
(1)事業実績報告書(第9号様式)
(2)事業実績書(第10号様式)
(3)収支精算書(第11号様式)
(4)交付請求書(第8号様式)
(5)消費税等仕入控除税額確定報告書(第6号様式)※必要な場合のみ

〇様式データ
交付申請等様式データ一式

 

【問合せ先】
大分県商工観光労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 担当:藤岡
TEL 097-506-3286
E-mail fujioka-shione@pref.oita.lg.jp