輸出に取り組む際にまず必要になることとして、(1)海外バイヤーから引き合いをいただくための「英文商品説明書」と、(2)海外バイヤーとの代金決済時、回収リスクのない前払い送金をしていただくための「インボイス(請求書)」の作成があります。

好評につき、今年度もジェトロ大分では、貿易投資相談アドバイザーによるこれら実務的書類の作成方法について解説するミニ講座を開催します。今回は更に、輸出先相手国が日本との経済連携協定(例:TPP11やEU、ASEANなど)締結国である場合、相手側の輸入関税が減免されるために予め荷物出荷時に必要な書類「原産地証明書」の作成や申告方法についても解説します。これから海外販路開拓に取り組もうとされている企業の方、間接輸出だけでなく直接輸出の取り組みもご検討されている企業の方はぜひご参加ください。

[日時]
 第1回:
 2019年7月17日(水曜)14時00分~15時30分
 第2回:
 2019年7月18日(木曜)14時00分~15時30分
 ※第1回、第2回とも同じ内容です。

[場所]
 大分ソフィアプラザビル 1階 会議室(大分市東春日町17-19)
 ※お車でご来場の場合は、お手数ながら会場近隣の有料駐車場をご利用ください。

[内容]
 海外バイヤー向け「インボイス」・「商品説明書」の作成方法と「原産地証明」取得について
 チラシ

[講師]
 ジェトロ大分 貿易投資相談アドバイザー 内山 正敏

[主催・共催]
 ジェトロ大分

[参加費]
 無料

[定員]
 10名
 ※定員に達し次第募集を締め切ります。

[お問い合わせ]
 ジェトロ大分 (担当:二原、大力)
 Tel:097-513-1868 Fax:097-513-1881
 E-mail:oit@jetro.go.jp

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ