平成29年6月2日に地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(通称「地域未来投資促進法」)が交付されました。
本法律では、国の基本方針に基づき市町村及び都道府県で基本計画を定めることができ、その基本計画に沿った事業者の計画(地域経済牽引事業計画)を承認することで、事業者は設備投資に係る税制優遇など様々な支援措置を受けられる可能性があります。
基本計画については、平成29年9月29日に策定済みであり、今後は、事業者からの地域経済牽引事業計画を随時受け付け、制度の活用を図っていくこととしており、この度、制度を所管する大分県商工労働部企業立地推進課が標記の説明会を開催します。
ご関心のある方はぜひご参加ください。
※地域経済牽引事業計画の承認要件及び優遇措置の概要についてはこちらをご参照ください。

日時
平成29年12月25日(月) 13:00~14:30
場所
県庁舎本館2階 正庁ホール
内容   
1地域未来投資促進法(通称)について
2基本計画の概要について
3地域経済牽引事業計画について
4課税の特例について
5その他
申込期限 
平成29年12月20日(水)
申込方法 
大分県庁HP(下記URL)に添付している参加申込書より申込みください。(詳細は下記ページをご覧下さい。)
URL:http://www.pref.oita.jp/soshiki/14050/chiikimirai.html
その他
当日は九州経済産業局も出席予定です。
問い合わせ先
大分県商工労働部企業立地推進課
企業誘致班 佐藤
TEL:097-506-3246

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ