料理マスターズサポーターズ倶楽部では、『料理マスターズ ブランド認定コンテスト&記念シンポジウム 九州大会』を下記のとおり開催します。
 ブランド認定コンテストでは、1次審査を通過した加工品の2次審査及びノミネート商品について生産者によるプレゼンテーションが行われます。
 また、記念シンポジウムでは、山形県の庄内にある人気イタリアンの奥田シェフ、東京農業大学名誉教授の小泉武夫先生やくまモンの生みの親である放送作家の小山薫堂氏らをパネリストに迎えて「生産者と食べ物をつなぐ料理の力」という題目で開催されます。
 今後、商品開発をするにあたってのヒントがたくさん得られるイベントになると思いますので、お時間ある方は参加してみてはいかがでしょうか。
 

※料理マスターズとは、農林水産省が2010年に制定した料理人顕彰制度です。日本の第一次産業の活性化に貢献している料理人を国が表彰することで、日本の食を支えるシステムを強化し食と農林水産業をつなげることを通じて地方が活性化することを目標としています。これまでに23人の料理人が料理マスターズを受賞しました。
「坐来大分」梅原陣之輔 顧問もH23年度に受賞しています。

  
【概要】
日時:平成26年2月22日(土)13:30~〔開場12:45〕
○コンテスト2次審査及びノミネート商品プレゼンテーション  13:30~15:50
○記念シンポジウム 16:00~17:15
○審査結果発表、総評 17:30~18:00
場所:中村学園大学 西1号館10階 大講義室
   福岡市城南区別府5-7-1
入場料:無料
定員:先着200名(定員に達ししだい締切)
申込み:http://ryori-masters.jp/2014_02_event_form.html 
    又はこちらの申込用紙(イベント詳細)をFAX(03-3568-2971))

(問合せ先)
名     称 :料理マスターズサポーターズ倶楽部 
          ブランド認定プロジェクト事務局
住     所 :東京都港区赤坂1-14-5
          アークヒルズエグゼクティブタワー801
電 話 番 号 :TEL:03-3568-2475

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ