料理マスターズサポーターズ倶楽部では、食材の付加価値化に取り組んでいる生産者に対して、最善の手法を見つけていくための機会を提供し、より豊かな食の実現に向けた後押しをするために「料理マスターズ ブランド認定コンテスト」を開催します。
 認定された加工品は、料理マスターズの写真とマークを付けた販売や2014年4月のFABEX東京でバイヤーに向けた商品としてアピールすることが出来ます。販路開拓の機会の一つとして、是非、エントリーしてみてはいかがでしょうか。
 

※料理マスターズとは、農林水産省が2010年に制定した料理人顕彰制度です。日本の第一次産業の活性化に貢献している料理人を国が表彰することで、日本の食を支えるシステムを強化し、食と農林水産業をつなげることを通じて地方が活性化することを目標としています。これまでに23人の料理人が料理マスターズを受賞しました。
「坐来大分」梅原陣之輔 総料理長もH23年度に受賞しています。
  

【応募締切】
2014年1月13日(月)必着

【応募の対象となるもの】
○九州地方及び沖縄県で生産していること
○生産者と加工業者の連携が緊密であること
○新しいものの掘り起こし
○商品開発のストーリー性、環境への配慮
○加工品であることの意味

【応募方法等】
○事務局あてに応募用紙を提出
○1次審査用のサンプルを計3カ所に送付(送付先は後日連絡有り)
○2月22日に福岡市内で開催する本選(2次審査)にて、加工品のプレゼンテーション が出来る方
○応募は生産者、加工者どちらからでも可能

【スケジュール】
2014年1月13日(月・祝) 応募締切
    1月中    一次審査(実食審査)
    2月22日(土)   九州大会本選(シンポジウムと同時実施)
詳細内容は、【参考】内の資料(PDF)又は料理マスターズホームページhttp://ryori-masters.jp/をご覧ください。

【参考】
 コンテスト詳細(PDF)
 応募要項(PDF)
 応募用紙(PDF)

(問合せ先)
名     称 :料理マスターズサポーターズ倶楽部 
          ブランド認定プロジェクト事務局
住     所 :東京都港区赤坂1-14-5
          アークヒルズエグゼクティブタワー801
電 話 番 号 :TEL:03-3568-2475

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ