ジェトロ大分から「ジェトロ現地駐在員によるタイ向け食品輸出セミナー」開催のご案内がありました。

主催者によると、タイは日本産農水産物・食品の輸出額で第6位であり、日本食レストランが着実に増加し、日本食品が人気を集めている魅力的な市場として注目されています。
本セミナーでは、タイで日本企業の食品輸出事業等に従事するジェトロ担当者を講師とし、日本食の輸出先としてのタイ市場の現状と課題、これからタイへ輸出するにあたってのポイントなど、タイ市場攻略のために有益な情報について説明があります。

 関心のある方は、別添の案内をご覧の上、下記の「お問合先」までご連絡ください。

【概要】
  開催日時:平成25年7月4日(木)14:00~15:40(開場13:30)
 会  場:大分オアシスタワーホテル 3F 紅梅の間(大分県大分市高砂町2-48)
  主  催:ジェトロ大分
 共  催:大分県、大分県貿易協会、大分商工会議所
 講  師:ジェトロ・バンコク事務所 貿易振興部長 宇木俊晴氏
      (略歴)東京大学大学院卒業後、98年に農林水産省に入省。農村振興局農村政策課、内閣府食品安全委員会事務局、消費・安全局消費・安全政策課等を経て、2012年よりジェトロ・バンコク事務所に着任。タイへの日本産農林水産物・食品の輸出促進に従事。
 テーマ:「タイにおける日本食市場の現状と課題~タイ市場攻略のポイント~」(仮題)
 参加費:無 料(駐車場代別)

【お申込方法】
 別添申込書をFAX送信、またはE-Mailにて7月1日(月)までにジェトロ大分あてお申込みください。

ジェトロ タイ向け食品輸出セミナー

【お問合先】
 ジェトロ大分 担当:阿部
  Tel:097-592-4081
  Fax:097-592-0499
  E-Mail:OIT@jetro.go.jp

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ