» 2021 » 6月のブログ記事

新型コロナウイルス感染症の拡大により、対面での商談会や産地招聘など、人の渡航を伴う販路拡大が難しくなっている状況です。

この度県では、輸出に関心を持つ事業者様を対象に、越境ECプラットフォーム「umamill(ウマミル)」を活用した海外販路拡大事業を実施することとなりましたので、ご案内いたします。
当事業は、自社商品の海外における反応や改善点等の情報を得ることで、輸出ターゲットや方法等を見定める機会とし、今後の本格的な輸出へ踏み出すファーストステップの支援を目的として実施するものです。

【募集チラシ】
 募集チラシ

【本事業のメリット】
 ①umamillに登録すれば、煩雑な輸出手続きなしでバイヤーとの日本国内取引が可能です
 ②現地スタッフによるきめ細かいサポートによりバイヤーとの商談確率を高めます
 ③事業への参加コストは基本的にかかりません

【本事業の概要】
 プラットフォームumamill(概要は下部)は無料で登録できる気軽さから、
 全国から多くの商品が登録されているため、
 バイヤーに対するPRの差別化が難しいデメリットもあります。
             (商品が埋もれてしまう可能性)
 そこで当事業では、登録された商品に関して
 以下のサポートを行うことで、より効果的にumamillを活用し、
 バイヤーからの評価フィードバック、取引の促進等を図ります。

 〈サポート内容〉
  ・商品に合わせた輸出の方向性を個別コンサルティング
                (売込バイヤーの整理)
  ・商品サンプルにより現地バイヤーへ長期売り込み活動
                     (約6か月間)
   バイヤーからの評価フィードバック
  ・現地バイヤーとのオンライン商談開催
  ・umamillを通じた取引にかかるフォローアップ

 〈対象国・参加上限〉
  シンガポール 10事業者(1事業者あたり3商品まで)
  香港     10事業者(〃)

 〈対象者〉
  大分県産加工食品の製造もしくは販売を行う大分県内の中小企業者

 〈申込期間〉
  令和3年6月2日(水)~30日(水)
   ※6月22日(火)にzoom説明会を開催します。

【umamillとは】
 ソフトバンク株式会社の子会社である
 umamill株式会社が運営する越境ECプラットフォームです。
 プラットフォームに登録された商品に
 注文が入ると、運営会社であるumamill株式会社が
 日本国内買取の上、注文者(輸出商社等)に販売します。
 登録料無料、申請者による輸出手続きは不要です。

〈umamill公式HP〉
 https://www.umamill.jp/

【お申し込み・お問い合わせ】
 事務局:株式会社フォーバル 担当:小綿(こわた)
 電話:0120-81-4086
 メール:h-kowata@forval.co.jp

【主催】
 大分県商工観光労働部商業・サービス業振興課
 担当:都留
 電話:097-506-3285

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ