» 2020 » 11月のブログ記事

来たる2020年12月3日(木)に、
オンラインセミナー「大分カイコウSalonオンライン#04」を開催いたします。

 ◆イベント詳細:https://oitakaikou.com/news/20201203_salon/
 ◆お申し込みURL:https://forms.gle/aeLhjhfg1CQUwpFbA
 ◆チラシ 【ご案内】大分カイコウSalon#04について

新型コロナウイルス拡大の影響を鑑み、
また、遠方の”大分ゆかり”の方々とも繋がることができるコミュニティとすべく、オンラインにて開催いたします。

◯大分ゆかりの起業家/事業者
◯これから”大分県に関わるきっかけが欲しい”方

が繋がり合うことコミュニティ形成を目的とし、
『トークセッション』や『グループワーク』、
そしてイベント終了後には交流をさらに深めるための
『オンライン交流会』を実施いたします。

大分カイコウSalon#04のテーマは「地域商社」。
”オンライン”で世界中と瞬時に繋がることができる今、
地方だから大都市とは違う、という理由は過去のものになりつつあります。
地域の価値をどのように発見し、いかにして磨き上げ、価値あるものへと昇華させていくのか、などについて
ゲストをお招きしたトークセッションを行います。

大分ゆかりのビジネスパーソンのコミュニティの醸成とともに、
大分ゆかりの皆様からの忌憚ないご意見・アドバイスを通じて、
大分の起業家/事業者のさらなる発展につながることを期待しています。

◯大分カイコウSalonオンライン#04 概要
 開催日時:12月3日(木)19:00開始〜21:00終了予定
      ※開場は18時30分より

 開催場所:オンライン(zoom会場を予定)
 参加人数:上限30名
 応募方法:お申し込みはこちら
 参加費:無料

◯非公式オンライン交流会
 開催日時:12月3日(木) 21時半開始〜
 開催場所:オンライン(Remo会場を予定)
 費用:実費(ご自宅などでの飲食分のみ各自ご負担)

 主催:大分県庁、公益財団法人大分県産業創造機構、デジタルバンク株式会社

▼先輩事業者ゲスト
 株式会社インターローカルパートナーズ 代表取締役 山本桂司氏
 大阪市出身。愛媛県今治市のタオル美術館ICHIHIROのキュレーターを経て、山口県長門市にて地域商社「ながと物産合同会社」の販売戦略プロデューサーとして
 一次産業支援や道の駅「センザキッチン」の立ち上げに携わる。
 現在は、全国の地域プロデューサーと連携した地域ビジネスを継続・発展させるための仕組みづくりや事業スキームを確立させていくプロデュース事業や地域人材の育成などに取り組み、
 三菱地所が先導する多機能型市場「有楽町micro FOOD & IDEA MARKET」の運営や株式会社ハンズオブグラビティの代表取締役も兼任。
 https://interlocalpartners.jp/

 Oita Made株式会社 取締役副社長 三代吉彦氏
 大分市出身。大分銀行にて国際部、法人営業支援部等を経て、2014年から銀行が全国に先駆けて創設した観光やリノベーション街づくり等地域活性化に係る組織を統括し、
 地方創生関連の各種取り組みを行う。
 銀行が地域の活性化を推進するための別会社設立の担当者として、2017年8月に地域商社Oita Made株式会社を設立。
 2019年7月に取締副社長としてOita Made株式会社に出向し現在に至る。音楽ライブ出演等で街を盛り上げ、もう一つの趣味の自転車でも、
 来年初のプロサイクリングチームの立ち上げにエグゼクティブ・アドバイザーとして参画。
 https://oitamade.jp/

▼司会
 荒金由希子さん
  ー地元をこよなく愛するラジオパーソナリティ。
   テレビ番組ナレーションや、ラジオリポーター、イベントMCなどと幅広く活動し、司会経験も豊富。

【大分カイコウ とは?】
”大分に関わるきっかけが欲しい”方が、
地元課題解決のための活動や事業に参画するための
最初のステージです。

大分にゆかりのあるビジネスパーソン同士が、
既存ビジネスの発展や新しいビジネスの創発を目指して一堂に会する。
ジャンルの垣根なく、人・ものごと・ビジネス・思想など、
あなたと誰かの邂逅(思いがけない出会い)が生まれるかも知れない…
そんな場を醸成していきます。

「大分にゆかりがある」という共通言語によるスピーディーな信頼構築と、
新進の起業家も集まるクローズドサロン特有の質の高い情報交換により、
単なる出会いに留まらない次のアクションを喚起するような邂逅を生み出していきます。

登壇者、参加者ともにご自身の事業のさらなる展開のために、
大分カイコウでの繋がりをご活用いただけるようイベントを設計して参ります。
令和元年度の活動では大分カイコウを起点に様々な協業事例などが誕生しており、
その数を超える素敵な邂逅を皆さんと作っていくことができればと考えております。

積極的なご参加をお待ちしております!

【問い合わせ先】
 大分カイコウ事務局(電話:097-538-9654 email:info@oitakaikou.com)

公益財団法人 大分県産業創造機構では、県内で主たる事業を営む中小企業者等の収益力向上や事業拡大を目的として、将来的に企業の顔となりえる商品(サ―ビスを含む)や既存の商品の改良又は独自技術を生かした新分野への参入等により、「旗艦商品等」を創出する取組への支援を行うため、おおいた中小企業活力創出基金助成金(商品開発支援事業)の助成対象事業を募集します。

○受付締切 令和2年11月16日(月)17時必着
○1件あたりの助成限度額 2,000千円(助成率2/3)
○事業期間 交付決定日から1年6ヵ月以内
○採択件数 3件程度

募集案内

交付要綱

提出書類
01 計画認定申請書_第1号様式

02 募集計画書等_第2号・第3号様式

03 第2号5_事業に要する経費

04 伴走支援確認書_第4号様式

05 誓約書_第5号様式

【お問合せ・提出先】
(公財)大分県産業創造機構地域産業育成課(担当:宇都宮)
HP:http://www.columbus.or.jp/
TEL:097-537-2424 FAX:097-537-4320

大分県産業創造機構では県産品の販路拡大を図るため、
国内最大級の業務用“食”の総合見本市である「第24回 ファベックス2021」に大分県ブースとして出展します。
つきましては、出展希望の事業者を募集しますので、以下の募集要項に基づきご応募いただきますようお願いします。
なお、募集事業者は10社(先着順)、申込期限は令和2年12月11日(金)です。

01_募集要項

02_出展申込書

03_誓約書(第1号様式)

04_パンフレット

【お申込み・お問合せ先】
〒870-0037
大分市東春日町17番20号
公益財団法人 大分県産業創造機構
地域産業育成課 渡辺・宇都宮
TEL:097-537-2424 FAX:097-534-4320

大分県では、県産品の関西地域への販路開拓・拡大を目的として、イオンリテール株式会社近畿カンパニー
と連携して、「おんせん県おおいたフェア」を開催します。

添付資料のとおり、出店商品を募集いたしますので、出展を希望される場合は、出展申込書を
令和2年11月27日(金)までに、提出をお願いいたします。

なお、催事(消化仕入)のみ、商談会を実施いたします。買取(グロッサリー・デイリー)
については、申込書による書類選考となります。

【開催日時等】 ※詳細は別添資料をご確認ください
・イオンモール京都桂川「おんせん県おおいたフェア」
 日時:令和3年2月19日(金)~23日(火) 5日間
 場所:イオンモール京都桂川(京都市南区久世高田町376-3)

・商談会(催事のみ)
 日時:令和2年12月9日(水) 10時~15時30分(予定)
 場所:大分県庁本館7階 71会議室(大分市大手町3-1-1)

ご不明な点ございましたら、下記連絡先にお問い合わせください。

【問い合わせ先・提出先】
大分県商工観光労働部 商業・サービス業振興課 植松
TEL:097-506-3284
FAX:097-506-1754
E-mail:a14160@pref.oita.lg.jp

01_R2イオン桂川商品募集案内

02_R2①イオン京都桂川出展申込書

03_R2②催事参加申込書

04_R2③商品原稿 原紙

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ