» 2019 » 10月のブログ記事

大分市農政課からのお知らせです。

大分市では、6次産業化の取り組みを促進するため、6次産業化にかかるセミナーを開催しています。
今回は、日本全国を訪ね、目利きし、地域自慢の逸品を集めたセレクトショップを展開する「旅するバイヤー」をお招きし、セレクトショップが求める商品や販路開拓等についてお話しいただききます。
詳しくはチラシまたはホームページをご覧ください。

○テーマ:旅するバイヤーが教える これからのセレクトショップとは
○講師:きしな屋 代表 岸菜 賢一 氏
○会場:J:COMホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南1丁目5-1)
○開催日時:令和元年11月20日(水)14時から17時まで
※受付は13時30分より開始
  16時~17時は講師との交流会
○受講料:セミナー・交流会ともに無料
○対象者:6次産業化または本セミナーのテーマに興味のある方(大分市外の方も参加可)
        大分市6次産業化コミュニティネット会員
○定員:40名(先着順)
○チラシ:セミナーチラシ・申込書
○募集締切:令和元年11月15日(金)まで
○大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/o158/shigotosangyo/norinsuisangyo/6jikaseminar1120.html

<問合せ先>
大分市農政課 担当:古庄、長藤
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

大分都市広域圏(※大分市、別府市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後大野市、由布市、日出町)では、広域圏内の6次化商品の首都圏への販路拡大及び商品のレベルアップ(ブラッシュアップ等)を支援するため、首都圏の食品バイヤーを招へいし、個別商談会を開催します。

■開催日時 令和元年11月26日(火)9:00~16:30
■会 場   大分市役所大会議室(本庁舎8階)
■対 象 者 大分都市広域圏※内の事業者であること
(※大分市、別府市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後大野市、由布市、日出町)
■対象商品 大分都市広域圏の農林水産物等を活用した加工食品(酒類は除く)
■参 加 料 無料
■商談時間 1商談 約20~30分程度
■申込締切 令和元年10月30日(水)17時(厳守)
■個別商談会参加バイヤー
・東都生活協同組合(本部:東京都世田谷区)
安全な食料を将来に向けて安定供給できるよう、消費者と生産者等が手をつなぎ、店舗を持たず、共同購入または個人宅配に特化し、1973年に設立された生活協同組合。「産地直結」の考え方を中心に、約24万人の組合員に対し商品を供給しています。
・㈱テロワール・アンド・トラディション・ジャパン(本社:東京都豊島区)
地域食品製造業者等が中心となり共同で設立した食品専門商社。関東に少量多品種商品の物流拠点を持ち、自らの商品価値を訴求するために、問屋・商社を介さず、国内では百貨店や生活協同組合、海外ではフランスを中心に展開。物語性がある高付加価値商品の展開を得意としています。
■留意事項
・バイヤーが待機するブースに、あらかじめ決められた時間に参加事業者が訪問し、商談するスタイルの商談会です。(ブース出展ではありません)
・エントリーシート等を提出後、バイヤー側が商談の可否を判断するため、商談を保証するものではありません。
・当日は、サンプル、見本品等をご持参ください。

その他詳細は、大分市ホームページ(http://www.city.oita.oita.jp/o158/rokujikashoudankai.html)またはチラシ・エントリーシートをご覧ください。

<申込み・問合せ先>大分市農政課(担当:長藤、古庄)〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 TEL:097-537-7025 FAX:097-534-6176

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ