» 2019 » 2月のブログ記事

ジェトロ大分貿易情報センターが主催のセミナー「タイにおける日本食品市場について」にかかる参加者募集のご案内がありました。

ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国の中で日系企業の進出が最も多く、いち早く経済発展が進んだタイでは近年日本産農林水産・食品の輸出が増加、また日本食レストランも顕著に増加し、日本の食品が一段とポピュラーな存在となっています。
今回、ジェトロ大分貿易情報センターではジェトロ・バンコク事務所の駐在員を講師として、タイ向け日本産農林水産物・食品輸出の実状、現地での普及状況などを解説するセミナーを開催します。ご関心のある方は、下記及び参加申込書から申し込み方法等詳細をご確認のうえ、お申し込みください。

1 日時:2019年3月18日(月)13:30~15:15(13:00受付開始)
2 会場:全労済ソレイユ3階「水仙の間」(大分市中央町4-2-5)
3 講師:ジェトロ・バンコク事務所 農林水産・食品部長 福田かおる
ジェトロ・バンコク事務所において、農林水産物・食品の輸出に関する日系企業の相談対応、商談会の実施、タイ政府との交渉、市場調査等を担当
4 主催:ジェトロ大分貿易情報センター
5 共催:大分県、大分県貿易協会、大分銀行、商工中金大分支店、日本政策金融公庫大分支店、大分商工会議所
6 参加費:無料
7 定員:40名
8 お申込み:メールまたはFAXにて、申込書を3月14日(木)までに以下申込先まで送付ください

【案内状・申込書】

【 お問合せ・申込先】
ジェトロ大分貿易情報センター二原、岡野
(TEL)097-513-1868(FAX)097-513-1881(メール)OIT@jetro.go.jp

九州内で店舗を展開するイオン九州(株)は、「地産地消」の取組として九州・沖縄の産品の新規開拓と販売機会の拡大を図ることを目的に各県のフェアを開催してきたところです。

この度、それぞれ各県のフェアを統合し、「大九州マルシェ」として開催することとなりました。

ついては、本フェアへの出展商品選定を行う商談会を下記のとおり開催します。参加を希望する場合は、別添の参加申込書を平成31年3月19日(火)までに、下記の県担当者あて提出願います(E-mail、FAX可)。

【イオン九州「大九州マルシェ」商談会】
1 開催日時 平成31年4月2日(火)  10:00~17:00(予定)
2 会  場 コンパルホール3階多目的ホール(大分市府内町1丁目5番38号)
3 内  容 イオン九州(株)及びマックスバリュ九州(株)バイヤーが、「大九州マルシェ」出展商品を決めるため、カテゴリー別に商談を行う。
4 時間割 商談時間割は申込締切日以降、各出展希望者に連絡します。
5 申込方法 別添の参加申込書により、県担当者あてお申込みください。
6 申込期限 平成31年3月19日(火)
7 駐車場 コンパルホールの有料駐車場又は周辺の有料駐車場を各自で確保願います。

【イオン九州「大九州マルシェ」概要】
期  間 6月度:平成31年6月7日(金)~ 6月10日(月) 4日間
販売条件 売場販売(買取)及び催事販売
     ※催事販売の帳合先について
      (公社)大分県物産協会が帳合になります。
開催店舗 (1)九州内のイオン、マックスバリュ
     (2)催事販売
・催事販売は、筑紫野店、福岡店、大野城店、香椎浜店で実施予定

参加申込書

<問合せ先>
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班  担当:渕野、小山
TEL 097-506-3287
FAX 097-506-1754
E-mail fuchino-rintaro@pref.oita.lg.jp

大分市では、「おおいた物産・食・観光魅力発信事業」の一環として、商品のブランド化や大都市圏への販路拡大に向けて踏み出していただく支援として、事業者向けのセミナーを開催いています。
あの「熊野筆」を世界ブランド化したプロデューサーである三宅曜子氏を講師にお迎えし、講義と実践的なグループワークにて、自身の商品のパッケージや販売ツールなどについて実際にイメージを作り上げていきます。
詳しくはチラシ、または大分市HPをご覧ください。

●テーマ:「消費者の心をつかみ、商品の魅力を伝えるパッケージデザインとは?」
●講師:三宅 曜子 氏(株式会社クリエイティブ・ワイズ 代表取締役、マーケティングコンサルタント)
●会場:J:COMホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南町1丁目5-1)
●開催日時:平成31年2月27日(水曜日)午後1時30分~4時20分
      ※受付は午後1時より
●受講料:無料
●対象者:商品の製造・販売等を行う大分市内事業者
●定員:30名(先着順)
●募集締切:平成31年2月20日(水曜日)
●大分市HP:https://www.city.oita.oita.jp/o154/miryoku0227.html

【問合せ先】
大分市商工労政課 担当:阿部
TEL:097-537-5959(直通)
FAX:097-533-9077
E-mail:shougyou【@】city.oita.oita.jp
平成30年第2回商品の魅力発信セミナー

大分市では、6次産業化の取り組みを促進するため、6次産業化にかかるセミナーを開催しています。
今回は、株式会社テロワール・アンド・トラディション・ジャパンの二瓶 徹(にへい とおる)氏を講師にお招きし、
首都圏で求められるこだわりの商品とはどのようなものか、また、輸出に取り組むためのポイントや動向などをお話しいただきます。
詳しくはチラシまたはホームページをご覧ください。

○テーマ:地域食品の価値訴求方法とは!~首都圏バイヤーが求める商品と輸出に取り組むポイント~
○講師:二瓶 徹氏(株式会社テロワール・アンド・トラディション・ジャパン 代表取締役)
○会場:J:COMホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南1丁目5-1)
○開催日時:平成31年3月5日(火)14時から17時まで
※受付は13時30分より
○受講料:無料 ※交流会も無料
○対象者:6次産業化または本セミナーのテーマに興味のある方(大分市外の方も参加可)
        大分市6次産業化コミュニティネット会員
○定員:40名(先着順)
○チラシ:別添のとおり
○募集締切:平成31年3月1日(金)まで
○大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/o158/shigotosangyo/norinsuisangyo/201903056jikaseminar.html

<問合せ先>
大分市農政課 担当:木津、長藤
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

チラシ

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ