» 2017 » 6月のブログ記事

県では、催事出展及び直接取引を希望される事業者の皆様の更なる販路開拓に繋げるため、第一線で活躍するイオン九州(株)の大分県担当者及び品質・表示担当者によるセミナーを開催します。

1 内 容
(1)日 時:平成29年8月1日(火) 13:30~15:00
(2)場 所:大分県庁舎新館9階91会議室
(3)対 象:県内食品製造・加工業者 等
(イオン九州での取引を検討されている事業者以外の方でも、今後流通に携わろうとお考えの方であれば参加出来ます。)
(4)定 員:30名
※1企業様何名でもお申込み可能です。
※応募者多数の場合、ご希望に添えない場合があります。
(5)参加費:無料
(6)次 第:
○商品を販売・流通させるために必要なルールや品質・管理表示
イオン九州(株)食品商品部 コーディネーターグループ
品質・表示担当 加納 弘

○直営売場で定番化するためのステップと催事販売における基本ルール
イオン九州(株)九州商品開発部 催事グループ
地域品揃担当兼大分担当 三砂 典孝

2 お申込み
参加を希望される方は別添申込書に記入の上、メール又はFAXにてお申込みくだ
さい。

3 申込期限
平成29年7月26日(水)まで

<問合せ先>
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班  担当:渕野
TEL 097-506-3288 FAX 097-506-1754
E-mail fuchino-rintaro@pref.oita.lg.jp

大分県では県産品の関西地域への販路開拓・拡大を目的として、イオンリテール株式会社近畿・北陸カンパニーと連携して、「おんせん県おおいたフェア」を開催します。
今回の開催店となる大日店は、全国のイオンの中でも第2位の売上を誇る店舗であり、おおいたフェアは初開催となります。
つきましては、本フェアへの出展商品の選定のため商談会を開催しますので、参加を希望される場合は、参加申込書を平成29年7月14日(金)までに、県担当者あて提出願います(E-mail、FAX可)。

【商談会概要】
1 開催日時 平成29年8月3日(木) 9:00~14:30(予定)
2 会   場 大分県庁舎本館8階82会議室(大分市大手町3丁目1番1号)
3 内   容 イオンリテール(株)のバイヤーが、カテゴリー別に商談を行う。
(1)対象商品 県内で生産された食品、工芸品等 (工芸品等の非食品は催事のみ)
(2)商談カテゴリー ア 買取(グロッサリー・デイリー・リカー)、イ 催事
(3)時 間 割 商談時間割は申込締め切り日以降、各出展希望者に連絡します。
4 申込方法 参加申込書により、県担当者あてにお申込みください。
5 申込期限 平成29年7月14日(金)
6 駐車場 敷地内の駐車場は利用できません。周辺の駐車場を各自で確保願います。

【イオン大日店「おんせん県おおいたフェア」概要】
開催日時 平成29年9月2日(土)~5日(火)
     10:00~20:00(最終日は19:00まで) 
開催場所 イオン大日店(大阪府守口市大日東町1-18)
販売条件 売場販売(買取)及び催事販売
     ※催事販売は(公社)大分県物産協会が帳合になります。
実施内容 (1)特設売場での加工食品等の販売(買取)
     (2)元売場での青果物、水産物、畜産物、加工食品の販売(買取)
     (3)催事場での食品、工芸品等の実演販売・即売(催事)

事務局 大分県商工労働部商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 渕野、宮本
TEL 097-506-3288
FAX 097-506-1754
E-mail fuchino-rintaro@pref.oita.lg.jp

 九州貿易振興協議会では、経済成長著しく、近年日本食品の有望な輸出先として、注目を浴びているベトナムのホーチミン及びハノイにおいて商談会を開催します。
 ご関心をお持ちの方は、ぜひこの機会をご活用ください。

※なお、6月23日(金)にメールにてお知らせした「ベトナム・ホーチミン現地商談会」(主催:大分県)も別途参加者を募集中です。(※募集締め切りは7月7日(金))

【概  要】

主催:九州貿易振興協議会(構成員:九州・山口8県及び福岡、北九州、熊本の3政令市)

日程:国内事前商談会 長崎会場…8月3日(木)、熊本会場…8月4日(金)
   現地商談会   ホーチミン会場…11月13日(月)
          ハノイ会場 …11月15日(水)
   ※現地商談会の参加は、国内事前商談会に参加し、商品審査を通過することが必要

募集対象:下の(1)~(3)の条件を満たす九州・山口の企業等

 (1)九州・山口産の加工食品(酒類を含む)を取り扱う企業等であること
 (2)ベトナムの輸入規制への対応が可能であること
 (3)ホーチミン、ハノイの現地商談会に両方参加できること

そ の 他:現地商談会への参加が決定した企業には、1社あたり10万円の渡航旅費支援を実施

1 国内事前商談会
(1)内容
 ベトナム向けの食品輸出を行っている国内貿易商社を招いて商談会を開催し、国内貿易商社との商談(商品審査)を行い、ベトナム現地商談会の参加企業(15~20社程度)を選定します。

(2)日時・会場(どちらか1箇所の会場に参加していただきます。)
 8月3日(木)10:00~17:00 長崎会場 ホテル セントヒル長崎
 8月4日(金)10:00~17:00 熊本会場 ホテル メルパルク熊本

(3)商談(商品審査)
 国内貿易商社(3~5社程度)が、商談の中で、品質、価格等を総合的に見たベトナム市場への適合性を判断します(国内貿易商社の情報については、後日、参加企業にご連絡します)。

(4)その他
 参加申込をされた企業等には、後日、商談時間を指定してご連絡します。

2 ベトナム現地商談会
(1)内容
 ベトナムにおける南北の2大消費地であるホーチミン及びハノイにおいて、現地バイヤーを招いて、国内貿易商社の支援のもとで商談会を開催し、九州・山口産品の販路創出を図ります。

(2)日時・会場(会場のホテルについては、後日、参加企業にご連絡します。)
 11月13日(月)10:00~17:00 ホーチミン会場 ホーチミン市内ホテル
 11月15日(水)10:00~17:00 ハノイ会場   ハノイ市内ホテル

(3)参加企業
 国内事前商談会で、国内貿易商社による商品審査を通過した企業(15~20社程度)

(4)商談相手
 国内貿易商社と取引関係のある業者を中心とした現地の輸入業者、小売業者、レストラン関係者等のバイヤー

3 申込方法
 参加申込を希望される方は、別添エクセルファイルの「参加申込書兼商品提案書」を作成し、7月13日(木)までに下記あて提出してください。

※エクセルファイルの様式により作成し、必ず電子データで提出してください。

4 その他
 ベトナム現地商談会の予定スケジュール、費用負担、留意事項については、添付の文書によりご確認ください。

<添付ファイル>

参加申込書兼商品提案書

九州産食品輸出商談会inベトナム参加募集概要

【お申し込み、お問い合せ】

大分県商工労働部商業・サービス業振興課 貿易・物産・フラッグショップ班 足立、河野
TEL 097-506-3288   E-mail: kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

 大分県では日本食品の有望な輸出先として、近年、特に注目されているベトナム・ホーチミンにおいて以下のとおり商談会を開催します。
 ベトナム市場における販路開拓にご関心をお持ちの事業者の皆様は、募集要項をご確認の上、お申し込みください。

1 開催日: 平成29年10月17日(火)

2 場 所: ベトナム・ホーチミン市内のホテル(ホテル日航サイゴンを予定)

3 主 催: 大分県

4 参加費: 無料
      (※ただし、現地までの交通費、宿泊費、商品の輸送費、備品代等は参加企業が負担。
        経費負担の詳細については募集要項を参照)

5 募集企業数: 7社

6 募集対象者: 大分県産の加工食品(酒類を含む)等を取り扱う企業等

7 商談相手: 現地の輸入業者、小売業者、レストラン関係者等のバイヤー

8 募集締切: 平成29年7月7日(金)17時まで

9 申込方法: 以下2点の様式に必要事項を記入のうえ、下記申込先あて、メールにて提出してください 。

「ベトナム・ホーチミン現地商談会」参加申込書

「商品提案書」(アイテムごとに作成)

【お問合せ・申込先】
大分県商工労働部商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班 足立、河野
TEL:097-506-3288 FAX:097-506-1754
E-mail:kawano-hiroki@pref.oita.lg.jp

 大分県産業創造機構より「沖縄大交易会2017」にかかる参加者募集のご案内がありました。
 当機構では地域資源を活用した県産品の販路拡大を図るため、国内最大規模の国際的な食品商談会である「沖縄大交易会2017」(今年11月27日・28日開催)の参加企業を募集し、参加料等を負担いたします。
 つきましては、参加希望を希望される方は、以下の募集要項に基づき参加申込書にてご応募いただきますようお願いします。

【沖縄大交易会2017 HP】  http://gotf.jp/

募集要項

参加申込書

地域産業資源の指定について(別紙①)

地域産業資源の指定について(別紙②)

【申込及び問合せ先】〒870-0037
大分市東春日町17番20号
公益財団法人 大分県産業創造機構
地域産業育成課(沖縄大交易会2017)松浦
TEL:097-537-2424   FAX:097-534-4320

大分市では、6次産業化の取り組みを促進するため、6次産業化にかかるセミナーを開催しています。
今回は、テレビ番組「がっちりマンデー」の「スゴイ社長6人の新年会」の中で「社長だけが知っているスゴイ会社!」として紹介された株式会社地元カンパニーの児玉光史氏をお招きし、クラウドファンディングを使った6次化産品の販路拡大の手法についてご講演いただきます。
詳しくは以下のチラシまたはホームページをご覧ください。

○開催日時:平成29年7月12日(水)14時~17時(交流会は16時~)※受付は13時30分~
○会場:ホルトホール大分2階 セミナールーム(大分市金池南1丁目5-1)
○講師:児玉 光史氏(株式会社地元カンパニー代表取締役)
○受講料:無料(セミナー、交流会ともに)
○対象者:6次産業化または本セミナーのテーマに興味のある方(大分市外の方も参加可)、大分市6次産業化コミュニティネット会員
○定員:40名(先着順)
○チラシ:(左記をクリックしてください。)
○募集締切:平成29年7月7日(金)まで
○大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1496282295573/index.html
<問合せ先>
大分市農政課 担当:長藤、木津
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

福岡県内に4店舗を展開する高質スーパー「ボンラパス」で、食を通じて大分県の魅力を広く紹介するため、「大分銘品展」が下記のとおり開催されます。
出展を希望される場合は、「物産おおいた」(大分県物産検索システム)へ出展希望商品を登録いただいたうえで、参加申込書及びパンフレット等を平成29年6月23日(金)までに、(公社)大分県物産協会あて提出してください。
詳細は別添をご覧ください。

「大分銘品展」概要
日  程 平成29年9月27日(水)~10月1日(日) 5日間
開催店舗 福岡県内のボンラパス4店舗
百道、高宮、花畑、薬院六つ角
申込書

<申込書提出先>
公益社団法人 大分県物産協会 担当:高島
別府市新港町6番46号
TEL 0977-23-0201 FAX 0977-23-1350
E-mail  takashima@oita-bussan.or.jp

<問合せ先>
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課
貿易・物産・フラッグショップ班  担当:渕野
大分市大手町3丁目1番1号
TEL 097-506-3288 FAX 097-506-1754
E-mail  fuchino-rintaro@pref.oita.lg.jp

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ