» 2016 » 6月のブログ記事

■大分県発明協会「知財総合支援窓口」のご案内(7月開催分)
詳細 http://oita-hatumei.net/support/

●概要:
中小企業様が抱える「知的財産に関する悩みや課題」をワンストップで受け付
け、その場での解決を図る窓口です。アイデア段階から事業展開まで、知財面
を一貫してご支援します。専門性が高く解決困難な課題に関しては、弁理士な
どの専門家を無料で派遣することも可能です。お気軽にご相談ください。
(独立行政法人工業所有権情報・研修館から大分県発明協会への事業です。)

●常設相談窓口:
大分県発明協会 (月)~(金)8:30~17:15
7/6(水)13:30~16:30は弁護士、
7/7(木)13:30~16:30は弁理士がそれぞれ常駐します。

●定期相談窓口(7月予定):
中津商工会議所               7/5  (火)13:30~16:30
佐伯商工会議所             7/12(火)13:00~16:00
大分市産業活性化プラザ         7/13(水)10:00~17:00
大分商工会議所(弁理士常駐)      7/14(木)13:30~16:30
別府 ニューライフプラザ(弁理士常駐) 7/19(火)13:30~16:30
大分県産業創造機構           7/21(木)13:30~16:30
日田商工会議所             7/26(火)13:00~16:00
大分市産業活性化プラザ(弁理士常駐)  7/28(木)10:00~17:00
(弁理士常駐は13:30~16:30)

●お問い合せ先:
一般社団法人 大分県発明協会 知財総合支援窓口
大分市高江西1-4361-10 大分県産業科学技術センター内
TEL:097-596-6171  info@oita-chizai.net
(ご来所の際は、事前にご予約願います。ご予約の方が優先です)

大分市では、平成28年度「おおいたの幸」ブランド化支援事業補助金の対象事業を募集しています。県内に事業所を有する中小企業者、NPO法人及び県内に住所または事業所を有する農林漁業者の、大分市の農林水産物等の地域資源を活用した研究開発、商品開発、販路開拓の取組を支援するものです。

詳しくは、別添案内及び下記ホームページをご覧ください。

募集リーフレット

募集要領

申請様式(word)

○申請締切:平成28年7月20日(水)

○大分市HP:http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1459841120032/index.html

<問合せ先>

大分市農政課 担当:長藤 聡

TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-534-6176
e-mail:nosei3@city.oita.oita.jp

■「FSW(摩擦撹拌接合)装置の概略・最新情報・今後の展望に関する講習会」のお知らせ
詳細 http://www.oita-ri.jp/6637

●概要:
FSW(摩擦撹拌接合)とは、主にアルミニウム等の軽金属材料を対象とした接
合方法の一つです。材料間に円筒状の工具(接合ツール)を強い力で押し当て
ながら回転させ、摩擦熱を受けて軟化した材料を撹拌することで材料を接合し
ます。接合部の機械的性質に優れ、熱変形が小さいなどの特徴を持ち、鉄道車
両を中心に自動車・船舶・橋梁等、種々の分野で実用化されています。また近
年では鉄系材料や異種材料同士での接合、複雑形状部品の接合、表面改質への
応用といった関連技術の研究が進み、その用途は広がりを見せています。
そこで本研修では専門の講師をお招きし、FSWについての概略や、活用された
事例紹介、最近の技術開発動向や今後の展望について講義していただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:
平成28年7月29日(金)13:30~15:00(13:00 受付開始)

●場所:
大分県産業科学技術センター 第2研修室

●定員:
15名(定員になり次第〆切)
※参加希望者多数の場合、複数名でお申込みされた企業の方には人数の調整を
お願いする可能性がございますので、予めご了承下さい。

●受講料:
無料

●申込期限:
平成28年7月26日(火)必着

●申込方法:
上記詳細URLから申込書をダウンロードし、FAXもしくはメールにてお申込み
下さい。

●申込・問合せ先:
大分県産業科学技術センター 金属担当 清水
TEL:097-596-7111(内線345) FAX:097-596-7110
E-mail:shimizu@oita-ri.jp

この度、大分県では、ジェトロ大分貿易情報センターと共催で、農林水産物・食品の輸出を目指す、中堅・中小企業をサポートするため、上記のセミナーを下記のとおり開催します。

本セミナーでは、長年食品の輸出に携わってきた専門家が、海外見本市出展における心構え、事前に準備する事項、商談交渉のノウハウなど成果につながるポイントを分かりやすく解説します。

初めて海外展示会に出展する企業様、より効果的に展示会を活用したい企業様や食品の輸出に関心のある企業様におかれましては、ぜひこの機会にご参加ください。

 

【概  要】

開催日時:2016年7月7日(木曜)14時00分~15時30分(13時30分~受付開始)

会  場:(大分県市町村会館6階61会議室 大分市大手m隊2丁目3-12)

※お車で来場の場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

主  催:ジェトロ大分貿易情報センター、大分県

共  催:大分市、一般社団法人大分県貿易協会、大分銀行、日本政策金融公庫大分支店、商工中金大分支店、大分商工会議所、公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所、中津商工会議所

講  師: 渡邉 大(ジェトロ・新輸出大国コンソーシアム・エキスパート)

(講師略歴)

18年間大手物流企業で、国内物流・国際物流業務の営業開発等を担当。日本酒の海外輸出支援プロジェクトを企画し、酒販店、蔵元、インポーターとの連携で、日本から海外へ商品を直接持ち込む、売り手側アレンジの輸出モデルを構築した。2015年、造り手自ら発信するNPO法人国際食農・酒文化普及使節団を立ち上げ、海外での活動を中心に様々なネットワークを構築。日本の食文化発信を支援している。2016年4月より、ジェトロからの委託事業で新輸出大国コンソーシアムのエキスパート専門家として従事。

 

参加申込:下記のHPから申込書をダウンロードし、ジェトロ大分あてお申し込みください。

< HP>

https://www.jetro.go.jp/events/oit/d05c349bfba06c17.html

 

【お問合せ・申込先】

ジェトロ大分 (担当:杉野・和田)

大分市東春日町17-19 大分ソフィアプラザビル4階

Tel:097-513-1868  E-mail:OIT@jetro.go.jp

■支援事例集(H28年度版)の発行について
詳細 http://oita-ri.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/06/shienzireisyu_160607.pdf

●概要:
大分県産業科学技術センターでは、より多くの方に当センターの業務を知って
いただくとともに、研究開発や技術支援の成果を広く活用していただくため、
「大分県産業科学技術センター支援事例集」を発行しています。
企業の方々のご要望を受けてご支援した事例を「研究開発(企業との共同開発
を含む)」、「依頼試験」、「指導相談(機器利用相談・機器紹介を含む)」
の3つに分けて、分かりやすい内容で掲載しています。
このたび掲載内容の追加や見直しを行い、平成28年度版として改訂版を発行し
ました。支援事例集はホームページや窓口で入手いただけますので、今後の皆
さまの新製品や新技術の開発、品質向上などのご参考にしていただき、ぜひ当
センターをご活用ください。

以下、新たに追加した事例、修正した事例の一部です。

・野菜の鮮度を保つフラップシール包装
・H-ORAC法による抗酸化能評価
・新駅弁の開発指導
・3Dプリンタによる立体モデルの造形
・杉と異素材の組合せによる新商品『採光杉』の開発
・レーザー顕微鏡による測定
・CAEソフト「ANSYS」による解析支援事例

●お問合せ:
大分県産業科学技術センター 企画連携担当
Tel: 097-596-7101 E-mail: info@oita-ri.jp

申込締切を延長しました!

■「ものづくり産業サービス力強化支援セミナー」の開催(6/24)について
詳細 http://www.oita-ri.jp/6621

●セミナー内容:
【日時】 平成28年6月24日(金)13:15~17:45 (交流・意見交換会  18:30~20:00)
-第1部 この分野の第一線で活躍する講師による講演会
基調講演 「サービス化による製品価値の向上 -その考え方と事例-」
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間情報研究部門長 持丸 正明 氏
特別講演 「ステディ・カスタマー論 売りっぱなしで終わらない製造業を目指す」
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間情報研究部門 主任研究員 山本 吉伸 氏
-第2部 候補事例紹介及び総合討論
※セミナー第2部参加者には「秘密保持誓約書」をご提出いただきます。

【場所】 ホルトホール大分 2階 セミナー室 (大分市金池南1-5-1)
(交流・意見交換会:THE KIHEI CAFE;(大分銀行宗麟館内2F 大分市東大道1-9-1))
※駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。

【対象者】 県内製造業事業者等

【参加費】 無料 (但し、交流・意見交換会参加費 3,000円/人)

【申込み】 平成28年6月23日(木)まで
※セミナー案内及び申込書は、大分県産業科学技術センターホームページ
<http://www.oita-ri.jp/6621>からダウンロードいただけます。

●概要:
この機会に大分県産業科学技術センターの役割について知っていただき、研究
大分県では、もともと強みのある「ものづくり技術」を基盤としつつ、ものづ
くり企業の製品にサービスを付加する「製造業のサービス化」を推進すること
により、製品の付加価値を更に向上させ、“差別化”と“顧客満足度”を高め、県
内企業の競争力をさらに強化するための支援に取り組むことを検討しています。

大分県産業科学技術センターでは、「製造業のサービス化」というコンセプト
を広く県内の製造業事業者の皆様にご理解いただくことを目的に、セミナーを
開催します。
第2部では、実際にこのような取り組みにチャレンジしたいという企業にプレゼ
ンテーションしていただく「候補事例紹介」と、その構想の理解を深めブラッ
シュアップするための「総合討論」を行います。是非、積極的な参加をよろしく
お願いします。

●お申込み・お問合せ先:
大分県産業科学技術センター 企画連携担当 城門(きど)、大内
Tel:097-596-7101 Fax:097-596-7110
E-mail:info@oita-ri.jp

■平成28年度大分ものづくり未来塾「経営後継者育成研修」開催のご案内
詳細 http://www.pref.oita.jp/soshiki/14200/28miraijyukukeiei.html

●概要:
本研修は、経営力の発揮に必要な知識やリーダーシップを学ぶとともに、自社
の技術分析や先進的企業の事例紹介を通じて、技術経営力の強化及び経営熱意
向上を図ることを目的としています。
是非、積極的な参加をよろしくお願いします。

●対象者:
県内中小製造業の経営後継者候補及び後継間もない方

●募集定員:
15名(申込が定員を超えた場合は受講できない場合があります。)

●研修期間:
前期の部:平成28年7月14日(木)~15日(金)
後期の部:平成28年10月19日(水)~20日(木)

●研修会場:
ホルトホール大分(但し、後期の10月20日(木)のみ攻玉寮にて実施)

●参加費:
30,000円/人(前期後期に係る宿泊費及び懇親会費、資料代)

●申込期限:
平成28年6月30日(木)必着

●お申込み・お問合せ:
一般社団法人 大分県工業連合会事務局
〒870-8501 大分県大分市大手町3丁目1番1号
(商工労働部工業振興課内)
e-mail:uesugi@oitakenkoren.or.jp (担当:上杉)
TEL:097-506-3267 FAX:097-506-1753

■平成28年度大分ものづくり未来塾「若手技術者育成研修」開催のご案内
詳細 http://www.pref.oita.jp/soshiki/14200/28miraijyuku.html

●概要:
本研修は、県内中小製造業の若手技術者を対象に、ワークショップや職場改善
提案などを組み合わせた長期の参加体験型研修を通じて、ものづくりに対する
考え方や仕組みを学ぶことで、自らテーマや課題を見つけられる自律型人材の
育成を図ることを目的としています。
是非、積極的な参加をよろしくお願いします。

●対象者:
県内中小製造業の若手技術者であり、グループリーダーやサブリーダーを目指す人材

●募集定員:
30名(申込が定員を超えた場合は受講できない場合があります。)
※1社につき2名まで申込可能です。

●研修期間:
前期の部:平成28年7月6日(水)~8日(金)
後期の部:平成28年10月19日(水)~20日(木)

●研修会場:
新日鐵住金株式会社 研修施設「攻玉寮」

●参加費:
35,000円/人(前期後期に係る宿泊費、食費及び懇親会費、資料代)

●申込期限:
平成28年6月23日(木)必着

●お申込み・お問合せ:
一般社団法人 大分県工業連合会事務局
〒870-8501 大分県大分市大手町3丁目1番1号
(商工労働部工業振興課内)
e-mail:uesugi@oitakenkoren.or.jp (担当:上杉)
TEL:097-506-3267 FAX:097-506-1753

県では、県産品(加工食品及び工芸品)の販路開拓・拡大を図るため、買い手企業の
業態・販売形態毎の商談会を年4回に分けて開催することとしています。
今回は県内外の商社・飲食チェーンのバイヤーを招いて、下記により商談会を開催します。
本商談会へ参加を希望される場合は、別紙の「参加申込書」及び「商品データシート」により、
平成28年7月4日(月)までにお申込みください。

 

 

1 日  時 平成28年9月15日(木) 11:00~17:00
上記のうち1商談20分程度

2 場  所 コンパルホール 3階 多目的ホール(大分市府内町1-5-38)

3 内  容 商社・飲食チェーンでの取扱をテーマとした事前予約式個別商談

4 対 象 者 大分県内に本社、支店、営業所、工場など関連施設がある食品製造・加工
及び工芸品事業者で、商社や飲食チェーンでの取扱を希望する者

5 参 加 料 無料

6 バイヤー 東京・大阪・福岡・大分県内等の商社・飲食チェーンのバイヤー

7 申込期限 平成28年7月4日(月)

8 商談までの流れ
(1)書類審査による選考
(2)バイヤーによる商談先指名
(3)時間割決定

※詳細は別添の実施要領をご覧ください。

9 ターゲット別マッチング商談会開催予定
今商談会の他に、以下の業態・販売形態のマッチング商談会を開催予定です。
(1)「こだわりスーパー」商談会 平成28年10月(募集時期:平成28年7月頃)
(2)「百貨店」商談会 平成29年1月(募集時期:平成28年10月頃)

 

実施要領
参加申込書
商品データシート

【問合せ先】
〒870-8501 大分市大手町3-1-1
大分県商工労働部 商業・サービス業振興課
物産・フラッグショップ振興班 担当:飛鷹、渕野
TEL:097-506-3287   FAX:097-506-1754
e-mail:hitaka-tomoka@pref.oita.lg.jp

■食品加工技術高度化研修会のご案内
詳細 http://www.oita-ri.jp/6603

●概要:
「食品の冷凍保存」をテーマとする食品加工技術高度化研修会を開催します。
冷凍は極めて優れた食品の保存方法で、今日、食品産業において不可欠な保存技
術となっています。しかし、安全かつ高品質な食品の冷凍を実現するためには、
冷凍技術の基本的な原理や特徴を理解しておくことが必要であり、最適な冷凍条
件を設定し、冷凍食品開発、製造、流通に臨むことが望ましいと考えています。
そこで、本研修会ではまず、冷凍に関する基本的な原理を解説するとともに、冷
凍技術に関する最近の動向について解説します。

●日時:
平成28年7月13日(水)13:30~16:00

●場所:
大分県産業科学技術センター 多目的ホール

●講演:
演題:「食品保存と現在の冷凍技術について」(仮題)
講師:株式会社 サンテツ技研  代表取締役社長  五代 友行 氏

※研修会終了後、希望者は大分食品オープンラボ(ブライン急速冷凍機)の見学を
していただきます。

●参加費:
無料

●申込方法、締切:
受講希望の方は申込書にご記入の上、7月6日(水)までにFAXにてお申込ください。

●お問合せ:
大分県産業科学技術センター 食品産業担当
TEL:097-596-7100、FAX:097-596-7110

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ