» 2015 » 6月のブログ記事

 トキハインダストリーあけのアクロスタウンで県産品の宣伝、育成と地元消費の拡大、生産者の販路拡大を図る為、「第32回豊の国一村一品物産と観光展」が開催されます。出店を希望される方は、出店申込書を平成27年7月8日(水)までに(公社)大分県物産協会宛てに提出してください。詳細につきましては添付資料をご覧ください。

                          記

「第32回豊の国一村一品物産と観光展」概要
日程:平成27年8月19日(水)~8月25日(火) 7日間
会場:トキハインダストリーあけのアクロスタウン 店内・屋外特設会場
開催要綱
出店申込書

<お問い合わせ先・申込書提出先>
公益社団法人大分県物産協会 担当:古田・高島
大分県別府市新港町6番46号
TEL 0977-23-0201 FAX 0977-23-1350
E-mail:takashima@oita-bussan.or.jp

 大分市では、「おおいたの幸」ブランド化支援事業補助金の平成27年度2回目の募集を行っています。本補助金は、県内に事業所を有する中小企業者、NPO法人及び県内に住所または事業所を有する農林漁業者が行う、大分市の農林水産物等の地域資源を活用した研究開発、商品開発、及び販路開拓の取組を支援するものです。
 詳しくは、別添案内及び下記ホームページをご覧ください。

 ○リーフレット
 ○募集要領
 ○申請締切:平成27年7月17日(金)
 ○大分市役所HP:http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1434702892355/index.html

<問合せ先>
大分市産業振興課 担当:末光、原
TEL:097-537-7025(直通)
FAX:097-533-6117
e-mail:sangyosinko2@city.oita.oita.jp

首都圏の販路開拓に積極的に取り組む食品関係事業者を支援するため、「坐来大分チャレンジ出展」を実施します。
チャレンジする商品は、フラッグショップ「坐来大分」で販売するとともに、大分県東京事務所が首都圏のバイヤー等に売込みを行います。

募集締切:平成27年7月14日(火)
販売期間:平成27年7月28日(火)~9月11日(金)
申込方法:チャレンジ申込書(様式)FCPシートを添付して、ファックス
又は電子メール: bussan.oita@gmail.com
でお申し込みください。
商品及び応募条件:チャレンジ商品募集要項をご覧ください。
参考資料:FCPシート作成のてびき

【申込及び問合せ先】
大分県商工労働部商業・サービス業振興課
物産・フラッグショップ振興班  担当:渕野(ふちの)、難波(なんば)
TEL:097-506-3289
FAX:097-506-1754
E-mail: bussan.oita@gmail.com

 世界的に優れた高付加価値の九州産農林水産物、加工食品を国内外に発信し、地場食品関連企業を振興することを目的に、FOOD EXPO Kyushu実行委員会(福岡県、福岡市、福岡県商工会連合会、ジェトロ福岡、福岡商工会議所)によるBtoB事業「国内外食品商談会」とBtoC事業「九州うまいもの大食堂」が開催されます。
 昨年は、国内外から多数のバイヤーを迎え、「国内外食品商談会」をきっかけに国内外で新たな取引が生まれました。また、「九州うまいもの大食堂」には、3日間で約99,000人が来場しました。
 販路拡大の絶好の機会となりますので、奮ってご参加ください。
 なお、出展申込締切は平成27年7月10日(金)です。

 名称 : FOOD EXPO Kyushu 2015
 会期 : ①国内外食品商談会
       平成27年10月6日(火)~8日(木)(3日間)
      ②九州うまいもの大食堂
       平成27年10月9日(金)~12(木)(4日間)
 会場 : ①国内外食品商談会
       福岡国際センター(福岡市博多区築港本町2-2)
      ②九州うまいもの大食堂
       天神中央公園(福岡市中央区天神1-1)
 主催 : Food Expo Kyushu 実行委員会
      (福岡県、福岡市、福岡県商工会連合会、ジェトロ福岡、福岡商工会議所)

※詳細は、添付ファイルをご覧ください。
 ①国内外食品商談会   パンフレット 申込書
 ②九州うまいもの大食堂 パンフレット 申込書

問合せ先
 Food Expo Kyushu 実行委員会事務局(福岡商工会議所商工振興本部)
 TEL:092-441-1119
 FAX:092-441-1149

 九州経済産業局から「海外展開支援施策説明会&相談会in大分」開催のご案内がありました。
 本説明会では、販路開拓、知財活用、海外人材(グローバル人材)育成・確保などに有効な支援施策やその活用事例をまとめてご紹介します。
 また、説明会とあわせて、各施策の活用に関する内容や、知財に関する内容の個別相談会も実施されます。
 参加を希望する方は、下記及びこちらのチラシ(PDF)を御覧の上、お申し込みください。

【概  要】
  日  時:2015年7月1日(水)説明会   13:00~16:30
                個別相談会 13:10~15:40(施策に関する内容)
                      16:20~17:20(知財に関する内容)
  会  場:全労済ソレイユ
       〒870-0035 大分市中央町4丁目2番5号
  主 催 者:九州経済産業局 ほか
  プログラム :13:00~13:10 開会挨拶等
       13:10~13:30 ジェトロの海外展開支援施策について
       13:30~13:50 中小機構の海外展開施策活用事例について
       13:50~14:10 国際協力機構の海外展開施策について
       14:10~14:30 HIDAの産業人材育成支援について
       14:40~15:00 御社をINPIT海外知的財産プロデューサー
               が支援します
       15:00~15:20 マドリッド制度(商標の国際登録制度)の
               戦略的活用
       15:20~15:30 知財総合支援窓口の支援メニューについて
       15:30~15:50 貿易保険制度について
       15:50~16:00 大分銀行の海外ビジネスサポートについて
       16:00~16:10 企業の国際人材育成支援について
       16:10~16:30 質疑応答・名刺交換会
定  員:70名
参加費用:無料
申込方法:平成27年6月26日(金)までにこちらの参加申込書(PDF)を以下の「お申込み先」までFAXまたはメールにてお送りください。

【お申込み先】
  株式会社 総広  担当:中島、有島、楠元
   TEL:092-724-0022 FAX:092-724-0042 Email:h27chizai@soko-ad.co.jp

九州の恵まれた自然からつくり出される農産物、水産、畜産品並びにそれらの加工品を首都圏や世界に積極的にPRし、地域活性化につなげようとされる自治体、団体、企業を対象に普及セミナーが開催されます。

本セミナーでは、これからの取引には避けて通れない食品品質の安全に対する考え方、モデル事業の事例発表、「わがふるさと自慢の食の逸品」をテーマにしたワークショップを行います。

またセミナーの中で、JR九州の各駅前広場や九州内の高速道路にあるサービスエリアなどで開催するマルシェの参加希望者を募ります。(出展料等無料)

ふるってご参加ください。

 

 

名称 : オール九州の食のパワーを世界にPR事業 普及セミナーイン大分
会期 : 2015年6月26日(金)13時30分~16時
会場 : 大分県中小企業会館6階大会議室
主催 : 一般社団法人九州の食
内容 :
Ⅰ.基調講演「売れる商品つくりのための食品安全基準の考え方」
~商品が良いだけでは通じない、知っておきたい世界が求める最低限の食品安全の知識~
講師 長谷川清氏
(DNV GLビジネス・アシュランス・ジャパン㈱
ビジネスディベロップメントマネージャー)

Ⅱ.地域の名物や自慢の食材を使った商品開発に積極的に取り組む自治体等のモデル事例の紹介

Ⅲ.ワークショップ テーマ「わがふるさと自慢の食の逸品について」

定員 : 40名
対象者: 食の普及に積極的に取り組む自治体、団体、企業等
※詳細及びお申込みは、チラシをご覧下さい。
・問い合わせ先  一般社団法人九州の食
オール九州の食のパワーを世界にPR事業事務局
担当 髙栁

TEL:092-791-7892
FAX:092-741-7880
Eメール:9furusato@gmail.com

◆Rin crossing第9期募集のお知らせです。
1 『Rin crossing』とは・・・

中小企業基盤整備機構が行う、Webサイトでの商品紹介や商談会・展示会の開催によって、地域資源商品等(非食品)を有するメーカーとバイヤーをつなぐ事業です。

参加を希望する事業者は、募集期限までにご応募ください。専門家による審査の後、事務局からご連絡があります。

 

2 対象企業

非食品の地域資源商品等を有する中小企業者

 

3 対象商品

地域資源を活用し、地域資源の価値向上に貢献する商品等(非食品)

 

4 支援プログラム

(1)マッチングWebサイト

(2)展示・商談会

(3)セミナー・イベントの開催

(4)販売催事・ECサイトとの連携

(5)商品開発の支援

 

5 参加にかかる費用

各種支援の活用に係る旅費、試作品製作コスト等はご負担いただきますが、

Web掲載(日本語・英語)及び各種支援に係る費用はすべて無料です。

 

6 募集期限  平成27年6月30日(火)

 

7 応募要綱、応募用紙などはこちらをご覧ください。

http://rincrossing.smrj.go.jp/

 

◆問合せ先

Rin crossing事務局

中小企業基盤整備機構 販路支援部(担当:鈴木、岸)

TEL 03-5470-1609 FAX 03-5470-1588

 

 

 全国の百貨店・スーパー等のバイヤーを対象にした、素材・製法・安全・健康にこだわる「食」の専門展「第11回こだわり食品フェア2016」が下記のとおり開催されますので、ご案内します。
 今回は「FOOD TABLE in JAPAN 2016」の名称のもとに、「スーパーマーケット・トレードショー2016」をはじめとして5展示会の合同開催となり、来場者は10万人規模が見込まれています。
なお、出展申込締切は平成27年10月9日(金)です。

                      記

名称 : 第11回こだわり食品フェア2016
会期 : 2016年2月10日(水)・11日(木・祝)・12日(金)(3日間) 
     10:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場 : 東京ビッグサイト 西1ホール
主催 : 一般財団法人食品産業センター
来場者 : スーパー、百貨店、生協、CVSなどの小売業を中心に、商社、食品卸、フードサービス等
来場者数 : 10万人見込(3日間)
出展対象 : 地域食品、農産加工品、水産加工品、畜産加工品、麺類、パン類、調味料、菓子、飲料、酒類、
       惣菜・調理済食品、保健機能食品、健康食品、有機食品、その他食品
※詳細は、リーフレットをご覧下さい。
【リーフレット】「こだわり食品フェア2016」リーフレット

●お問い合わせ先 
こだわり食品フェア事務局
一般財団法人食品産業センター 振興部
TEL:03-3224-2388
FAX:03-3224-2397
Eメール:onodera@shokusan.or.jp

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト

アーカイブ