» 2014 » 6月のブログ記事

【お知らせ】
 ~ハラルファンド創設記念~「イスラムマーケットセミナー」のご案内です。

 主催者によると、海外展開、海外企業との取引に関心のある方、イスラム圏からの観光客誘致を検討されている方を支援するため、近年注目の高まるイスラムマーケットの現状や見通し、ハラルについてのさまざまな情報等をわかりやすく解説するセミナーを開催するとのことです。

 関心のある方は、こちらの「イスラムマーケットセミナー案内」(PDF)をご覧の上、下記の「お申込・お問合先」までご連絡ください。

【概要】
 日  程:平成26年7月17日(木)13時~15時
 講演内容:第一部 イスラムマーケットの現状と将来性
      第二部 ハラルファンドのしくみ
 会  場:大分オアシスタワーホテル 5階「孔雀の間」
       ※駐車場はオアシスタワー駐車場(地下2階)、または近隣の駐車場をご利用ください。
 講  師:株式会社 インスパイア 代表取締役 高槻 亮輔 氏
      (プロフィール)
      慶応義塾大学経済学部卒業。1995年、日本興業銀行入行後、流通小売業のアナリストを経て、インターネット総合研究所でM&A案件等を担当。その後、15社以上の革新的技術を有するベンチャー企業の役員に就任し、事業法人との事業開発を実践。2008年インスパイア代表取締役に就任。

 参 加 料:無料
 主  催:株式会社 大分銀行
 共  催:大分ベンチャーキャピタル株式会社
 後援(予定):大分県、大分県産業創造機構、大分県貿易協会、大分県物産協会、ジェトロ大分
 申込方法:別紙「イスラムマーケットセミナー案内」の参加申込書部分に記入の上、FAX又はe-mailにてお申し込みください。
 申込期限:平成26年7月11日(金)

【お申込・お問合先】
  大分銀行 法人営業支援部 担当:瓜生田、軸丸
   TEL:097-538-7740
   FAX:097-533-6383
   Email:intel@oitabank.co.jp

******大分県商工労働部商業・サービス業振興課からお知らせ********

 上海市内にあります世界最大級の家具インテリア専門ショッピングモールにおいて、茶器工芸品(茶碗、湯呑、急須、茶筒など)を対象にした、バイヤー向け展示・販売会が開催されますのでご案内します。
 
【概要】
日程:平成26年9月10日(水)~平成26年12月9日(火)
※日程が前後に変更となる可能性があります。 
会場:オリエンタルデザイン日本家居生活館
       (中国上海市青浦区趙巷嘉松中路5369号 吉盛偉邦国際家具村D1館内)
出展商品:茶碗、湯呑、急須、茶筒などお茶に関連した工芸品(陶磁器・木器)
主催:一般財団法人自治体国際化協会北京事務所
共催:オリエンタルデザイン社
販売方式:委託販売(オリエンタルデザイン社員による販売)
販売手数料:25%
送料:発送・返送とも出展者負担
申込方法:出展企画書に必要事項を記入の上、下記までFAX・メールにてお申し込みください。
申込締切:平成26年7月11日(金)
申込・問合先:大分県商業・サービス業振興課 長瀬、深田
       Tel 097-506-3289 Fax 097-506-1754
       Mail nagase-eiko@pref.oita.lg.jp

※現地で販売せず、見本展示のみの出展も可能です。詳しくは、募集案内をご覧ください。
※売上のお支払い先は、「中国国内の銀行口座」としていますが、事務局が、取扱の変更を検討していますので申し添えます。   

【資料】・「日本の茶器工芸品展」募集案内(PDF)
    ・出展企画書(Excel)

【お知らせ】
 沖縄県、沖縄懇話会が主催する「第1回沖縄大交易会」の参加企業募集のご案内です。

 主催者によると、輸出意欲のある農林水産物・食品製造事業者(以下、「サプライヤー」という)と海外・国内のバイヤーをつなげる大商談会を実施するとのことです。昨年開催されたプレ商談会では131社のサプライヤーと世界中の17の国と地域から102社のバイヤーが参加し、95件の商談成立と400件の成約見込みという成果を上げているとのことです。

 関心のある方は、次の概要を御覧の上、下記の「お申込・お問合先」までご連絡ください。

【概要】
開催日程:前夜祭…2014年11月26日(水)
      商談会…2014年11月27日(木)~28日(金)
 開 催 地:沖縄県
 会  場:前夜祭(予定)…ロワジールホテル那覇
      商談会…沖縄コンベンションセンター及び宜野湾市立体育館
主  催:沖縄県、沖縄懇話会
 出展内容:日本産農林水産物・食品
 参加予定:バイヤー 150社(海外110社程度、国内40社程度)
      サプライヤー 200社(国内)
※サプライヤー1社当たりの個別商談数は、バイヤー、サプライヤー双方の希望にもよりますが、概ね10商談程度を想定
 参加費用:1社60,000円(税込)
      ※商談会場までの旅費は、自己負担
※通訳費用は不要(各バイヤーに通訳付き)
 開催特長:1.香港、台湾、シンガポール、タイ、マレーシア等、日本産農林水産物・食品の販路創出拡大が見込める国・地域から海外バイヤーを招聘する個別商談会としては、日本国内最大級
      2.商談成約に向けた事前研修会等事前準備支援及び商談終了後のフォローアップ支援等商談成約に拘った充実したサポートを実施
 応募締切:2014年6月30日(月)
 そ の 他:参加募集要項のサプライヤー参加要件に「事前説明会に参加」と記載されていますが、沖縄県以外のサプライヤーは参加の必要はありません。
募集チラシ(PDF)
参加募集要項(サプライヤー用)(PDF)

 ※ 詳細については、次のホームページでご確認願います。
    HPアドレス http://www.gotf.jp/

【お申込・お問合先】
 沖縄大交易会合同事務局(マッチング事務局)
  〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3丁目1番8号本町クロスビル10階
        (株)JTB西日本法人営業大阪支店内
  担  当:安積・三浦
  電話番号:06-4964-8831(土・日・祝日を除く平日 9:30~17:30)
  申込方法:下記E-mailアドレスに、事業者名、連絡窓口、ご担当者名、電話番号を記載の上、送信してください。追って、参加応募要項、参加申込書・商品提案書が送信されます。
  E-mail: okinawa-trade@jproduce.co.jp

【お知らせ】
 Foood EXPO Kyushu実行委員会から出展企業募集のご案内がありました。

 主催者によると、世界的にも優れた高付加価値の九州産農林水産物、加工食品を国内外に発信し、地場食品関連産業の更なる売上向上、販路拡大及び地域経済の振興を目的に「Foood EXPO Kyushu」を新規事業として10月に開催するとのことです。
 この事業は、BtoB・BtoCを連続した日程で開催し、九州内、関西、関東ほか日本国内のみならず、海外からも多数の優良なバイヤーを招聘し、アジアの玄関口である福岡にて商談ができることが特徴です。

 関心のある方は、こちらの「Food EXPO Kyushu ご案内」(PDF)をご覧の上、下記の「お申込・お問合先」までご連絡ください。

【概要】
 日  時:平成26年10月7日(火)~9日(木) 9:00~17:00
 場  所:福岡国際センター(福岡市博多区築港本町2-2)
 内  容:①展示商談会(3日間開催)
      (期間中出展者がブースを構え、バイヤーと自由に商談)
      ②個別商談会(3日間開催)
      (バイヤーがブースに常駐する1社30分の事前マッチング型個別商談会)
      ③訪問商談会(期間中随時開催)
      (九州の地域性を生かし、バイヤーが生産現場や企業を訪問する商談会)
 出展企業:既に完成された商品を持つ九州・沖縄地域の中小企業・小規模事業者
      ※なお、出展にあたっては実行委員会にて事前に審査をいたします
 参加費用:1ブース 50,000円(税込)
      ※送料・宿泊費等は出展者負担
 募 集 数:展示商談会 150社(予定)
 主  催:Food EXPO Kyushu 実行委員会
      (福岡県、福岡市、福岡県商工会連合会、ジェトロ福岡、福岡商工会議所)

 ※参 考:招聘予定バイヤー数 国内外より40名(うち海外は15名)
      来場予定バイヤー数 のべ200名(3日間)

【お申込・お問合先】
 提出書類:「国内外食品商談会」出展申込書
 申込期限:平成26年7月11日(金)17:00
 申 込 先:Food EXPO Kyushu 実行委員会 事務局(福岡商工会議所商工振興本部)
      担当:田中・竹村・下薗
      TEL 092-441-1118 FAX 092-441-1149 E-Mail shodan@fukunet.or.jp

【お知らせ】
 日本貿易振興機構(ジェトロ)から「FHC China 2014」の出展者募集のご案内がありました。

 ジェトロは、中国・上海で開催される中国最大級の総合食品見本市「FHC China 2014」にジャパン・パビリオンを設置し、日本産生鮮・加工食品の魅力を国際的にアピールするとともに、中国市場への新規参入・販路拡大をめざす企業・団体を支援するため、出展者を募集するとのことです。
 出展を希望する方は、次の案内HPをご覧いただき、申込方法等詳細をご確認の上、ジェトロあてお申し込みください。

(ご案内HPアドレス)
http://www.jetro.go.jp/events/item/20140418992/

【見本市概要】
1 見本市名称 :FHC China 2014
2 会   期 :2014年11月12日(水)~11月14日(金)
3 会   場 :上海新国際博覧中心 (Shanghai New International Expo Centre)
4 主   催 :華漢国際会議展覧(上海)有限公司 (China International Exhibitions)

【ジャパン・パビリオン概要】
1 主   催 :農林水産省、日本貿易振興機構
2 募集小間数 :25小間(1小間あたり9㎡(間口3m×奥行き3m)を予定)
3 出品物の要件:中国で販売可能な日本産の生鮮品、日本産原料を使用した加工品及び日本国内で生産された他国産原料を使用した加工品
4 出 品 料 :(通常出品料)170,000円 
         ※ジェトロ・メンバーズ・農林水産情報研究会会員 会員割引料金:153,000円
5 募 集 期 限 :2014年7月4日(金)

【お問合わせ先】
   ジェトロ海外見本市課(担当:中島、長谷、多田、内藤)
   Tel: 03-3582-5183 Fax:03-3505-0450
   E-mail:fab6@jetro.go.jp 

【お知らせ】
 Japanese Foods Trade Fair事務局から「Connecting Asia to Japan Business Match-Making Event」~Japanese Foods Trade Fair in SINGAPORE~の出展企業募集のご案内がありました。

 主催者によると、シンガポールは、アジアの十字路としての中心的役割を持ち、世界各国の中でも日本産農林水産物の普及率が高い地域であり、また、日本食が浸透し身近な存在になっていることから、日本の外食産業の進出も拡大している。このため、シンガポールへの日本産品の拡充や、認知度の向上を目指し、輸出機会を創出することを目的に本商談会を開催するとのことです。

 関心のある方は、次の概要を御覧の上、下記の「お申込・お問合先」までご連絡ください。

【概要】
 開催日時:2014年11月4日(火)・5日(水)
 開 催 地:シンガポール
 会  場:Marina Bay Sands Expo and Convention Centre
      (マリーナ・ベイ・サンズ・エキスポ&コンベンションセンター)
 主  催:Japanese Foods Trade Fair実行委員会
 出展内容:日本産農林水産物・食品
 開催規模:参加バイヤー数70社程度 ※シンガポール、マレーシア等
      募集サプライヤー数100社程度
 参加費用:1社150,000円税別(商談会参加費用)
      渡航旅費・オプション費・通訳費等は、別途必要
 スケジュール:11月4日(第1日目)13:00~17:30 個別商談会
 (予定) 11月5日(第2日目)11:00~17:00 個別商談会
         ※フリー商談の機会有り
         ※出展業者1社あたり8~10商談を予定
         ※別途、販売支援メニュー有り(参加登録費が別途必要)
 開催特長:(1)シンガポールを中心に、小売・ホテルレストラン・通販・卸等、幅広いマレーシア等の幅広い業態のバイヤーを招聘
      (2)商談成約に向けた事前研修会及び商談終了後のフォローアップを実施
      (3)物流では、ヤマト運輸が、国際輸送に関わるさまざまな業務をトータルサポート

 ※ 詳細については、次のホームページでご確認願います。
   HPアドレス http://www.trade-support.info

【資料】(1)チラシ(PDF)
    (2)募集案内(Word)
    (3)募集要項(PDF)

【お申込・お問合先】
 Japanese Foods Trade Fair事務局 担当:安積・三浦
  TEL 06-4964-8856
 応募締切:2014年6月30日
 申込方法:下記E-mailアドレスに、事業者名、連絡窓口、電話番号を記載の上、お申込下さい。
      追って、必要書類が送付されます。
       E-mail trade_support@jproduce.co.jp

大分県では、首都圏における大分の工芸品の情報発信、販路拡大を図るため、東京・南青山「spiral(スパイラル)」のショウケースにおいて、展示販売会を開催します。

「spiral」は、青山通りに面した複合文化施設で、アートやデザインに関心の高い消費者に、上質なアイテム・時間を常時提供しているスペースとなっています。
販路開拓に関心をお持ちの皆様にとりまして、消費者や流通関係者などに商品の魅力を直接アピールし、首都圏でも通用するものづくりのヒントを得る、有益な機会になると思われます。

皆様の積極的なご応募をお待ちしております。
                            
                           記

1会期    平成27年2月下旬から3月上旬(5日間)

2会場    spiral(スパイラル)1階 ショウケース(東京都港区南青山5-6-23)
       http://www.spiral.co.jp/
  
3募集対象  大分県内で製作された工芸品で、販売可能なもの
       ※詳細は募集要項をご覧ください。

4応募方法  出展申込書に必要事項を記入の上、郵便又はメールで下記までお申し込みください。
        
         【提出先・お問合せ先】
         〒870-8501 大分市大手町3丁目1-1
         大分県商工労働部 商業・サービス業振興課 長瀬
         TEL 097-506-3289  FAX 097-506-1754
         mail:nagsae-eiko@pref.oita.lg.jp

5応募期限  平成26年7月14日(月)必着

6選考結果  7月下旬頃に出展者を決定し、各応募者へ選考結果を通知します。

7その他   出展者を対象にした事前説明会を開催します。(8月下旬頃予定)

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト