» 2011 » 12月のブログ記事

 大分県と(財)大分県産業創造機構では、県産品(加工食品)のレベルアップ及び販路拡大を図るため、上記求評・商談会を来年1月26日に大分市内で開催いたします。商品をお探しの流通関係者におかれましては、ぜひご出席いただき、大分県産品出展者との商談及び商品に対するご指導を賜りたいと考えております。
 なお、参加申込みは平成23年12月16日までとしておりましたが、まだ申込みされていない方で興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、下記求評・商談会担当(岡田)までご連絡いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。(※県による旅費負担はありません。)

大分県産品求評・商談会2012」ご案内(流通関係者様)

実施要領

出展商品カタログ

 【担当:大分県商工労働部商業・サービス業振興課 物産・フラッグショップ振興班 岡田 TEL097-506-3289】

 

*****大分県商工労働部商業・サービス業振興課よりお知らせ*****

 消費者庁食品表示課より平成23年12月1日付の食品衛生法及びJAS法に基づく遺伝子組換え表示制度の施行(パパイヤ及びパパイヤを主な原材料とするものを表示対象に追加)に伴う食品表示に関するQ&Aの一部が改正されましたので、お知らせします。

詳細につきましては、下記PDFファイルをご覧ください。

食品表示に関する共通Q&A(第3集:遺伝子組換え商品に関する表示について)

**********大分県商工労働企画課よりお知らせ***********
 

 県では、この冬、県民が安心して生活でき、また、企業などが安心して事業活動ができるよう、日常生活や経済活動等に支障のない範囲で、県民や企業の皆様に節電の協力をお願いしています。
 今回、その一環として、県商工労働企画課で下記の取組を行い、節電に向けたより一層の気運の醸成を図ります。

(1)「大分あったか節電キャンペーン」協力企業・団体の募集
 本事業の趣旨に賛同し、節電に協力していただける企業・団体について、関連グッズ(ポスター・のぼり等)を提供し、各企業等が実施するイベント等に活用していただく等、節電のPR活動に協力していただきます。
 協力企業・団体については、県ホームページに企業・団体名を掲載させていただきます。

(2)「大分あったか節電応援グッズ」の募集
 県内企業が企画や生産に関わっている節電効果のある商品等について、「大分あったか節電応援グッズ」として登録し、県ホームページで県民に情報提供します。
  (具体例)  ・なべ料理の食材や柚子や生姜を使った食品等
        ・焼酎、柚子や生姜を使った飲料、入浴剤等

詳細は、下記HPをご覧のうえ、所定の様式よりお申込みください。
  http://www.pref.oita.jp/soshiki/14000/setsuden.html

 ※募集期間 平成23年12月12日(月)~平成24年2月29日(水)

(問い合わせ先)
  大分県商工労働部 商工労働企画課 企画管理班
     電話:097-506-3215(直通)
      FAX:097-506-1752
     E-mail:
a14000@pref.oita.lg.jp

                                    *****(社)大分県物産協会からのお知らせ*****

社団法人 大分県物産協会より、株式会社トキハ 本店地下2階に設置する「チャレンジ!販売コーナー」への出展についてのご案内です。

対象商品および生産者は以下のとおりです。詳細は、下記PDFファイルを参照のうえ、別添の申込様式により、社団法人 大分県物産協会あてお申込みください。

【対象商品及び生産者】

・大分県内で生産している生産者。

・トキハ本店で過去3年販売していない生産者

・販売商品の中に、新製品(販売開始からおおむね3ヶ月以内)または、

トキハ本店で今まで販売したことがない商品。

  ※食品であれば、冷凍、冷蔵、常温商品を問いません。

【申込み先】

〒874-0923 別府市新港町6-46

社団法人大分県物産協会 油布 恒文 宛

TEL 0977-23-0201  FAX 0977-23-1350

ご案内(PDF)

コーナーレイアウト(PDF)

トキハ出品申込書(エクセル)

   *****大分県商工労働部商業・サービス業振興課よりお知らせ*****

一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会より、平成23年度「全国伝統的工芸品公募展」への出展者募集のお知らせがありました。
平成23年12月20日(火)まで、出展者を募集していますので、出展を希望される方は応募要領等をご参照のうえ、期日までに応募票を一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会 公募展事務局まで提出して下さい。

  ※応募要領等はこちらをご覧下さい↓
  平成23年度全国伝統的工芸品公募展 作品募集のお知らせ

【応募条件】
1)その製造の技術・技法に100年以上の歴史を有し、製造過程の主要部分が手作りである工芸品であること。(経済産業大臣指定伝統的工芸品に限らない。)
2)1年以内に他の全国規模のコンクール(「日本伝統工芸士会作品展」を除く)に応募していない作品であること。
3)販売可能な作品であること。
4)伝統的工芸品等の品位を損なわなければ、新しい素材を使用した工芸品の応募も可能だが、新素材の名称、使用理由、使用方法を明示すること。
5)原則として、展示の際のたて・よこ・たかさが2m以内であること。
6)作品の価格、状態、重量など展の会場となる全国伝統的工芸品センターでの適切な管理ができないと判断される場合は、応募を断る場合があります。

物産おおいた

物産おおいた | 大分県の物産・特産品の紹介サイト